川内川花火大会 2019。駐車場はあるの?通行止めは?

5dec9b311154b3decd802d7ceeb3bd09_s

※2019年の情報になっています。※

61回目の開催になる川内で人気の花火大会、川内川花火大会

九州三大河川の一つである川内川を横断する、全長1kmにも及ぶ巨大ナイアガラが
素晴らしいと評判が良いです^^

今日は川内川花火大会に鹿児島市内から車で行きたい方の為、
駐車場についてや、通行止めなどについて書いてみたいと思います。

スポンサードリンク
     

川内川花火大会 2019

川内川花火大会 2019概要

開催日:2019年8月16日(金)
※小雨決行(荒天時は2019年8月21日(水)に延期)

時間:19:40~21:10(予定) 

場所:川内川河川敷 太平橋下流河川敷一帯

料金:無料

有料席:あり ※(株)薩摩川内市観光物産協会(TEL:0996-23-9889)に要問い合わせ

花火打ち上げ数:10,000発
(スターマイン・ナイヤガラ・仕掛け花火・8号玉)

駐車場:なし

トイレ:あり(8箇所)

来場者数:約8万人(予想)

川内川花火大会公式ホームページ:
http://sendai-cci.jp/index.php/news/event/2014_hanabi/

問い合わせ先:川内商工会議所

  • 0996-22-2267

今年で57回目の開催になる、川内の夏の風物詩、川内川花火大会。

九州三大河川の一つである川内川を約1kmにも渡って横断するナイアガラ花火は
もうダイナミックのひとことです。

花火の光や火の粉が川面に写り、キラキラ輝く姿は必見ですよ^^

川内川花火大会 駐車場はある?

川内川花火大会の会場は、JR鹿児島本線川内駅から徒歩15分と
立地的には抜群。

駐車場は準備してありませんが、川内川花火大会はものすごい来場者が多く、
また川内川花火大会の主催者である川内商工会議所からも、
毎年大渋滞するため、車での来場は極力控えて下さいと言われているので、
JRで行ったほうが良いでしょう。

会場周辺はいつも車通りが多く、ごみごみしている印象ですが
花火大会当日はあちこちから車が来て、なおごった返します。

また鹿児島市内からの道路も、途中1車線しかない箇所もあるため、かなり渋滞すると思われます。

実際に川内に住んでいる親族はあまりの人の多さに、行くのをやめているそうです。
(見たいときは少し歩いた大通りまで歩いて行って見るとか?)

来場者数が8万人と予想されている、人気の花火大会なので
公共交通機関の利用が望ましいです。

スポンサードリンク

川内川花火大会 通行止めの箇所はある?

川内川花火大会は、川内の中心地に近い場所で開催されます。

道路は昔からするとだいぶ広くなり走りやすくはなりましたが、
花火大会当日は車通りも多くなる為、あちこちで交通規制が行われると思われます。

まだ詳しい場所などについての情報は公式の方からは発表になっていませんが、
17~22時頃、会場周辺で車両進入禁止が予定されているようです。

車で行く場合は通行止めの箇所をしっかりと確認してから行くようにしましょう。

尚、何度も言っているように当日はものすごく渋滞します。

イライラしたりせず、余裕を持って出かけて下さいね。

>>川内川花火大会の交通規制・臨時駐車場のご案内

問い合わせ先:川内商工会議所

  • 0996-22-2267

まとめ

川内川花火大会は川薩で有名な、とても見応えのある花火大会です。

かごしま錦江湾サマーナイト大花火大会と比べたら小さいでしょうが、
川内川花火大会は川内川花火大会らしい花火のラインナップで
十分楽しめる花火大会だと思います。

大渋滞が心配ですが、JRなどでゆったりと川内川の川面に映る花火を
是非体感してみてくださいね。

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
コメントの入力は終了しました。