幼児サッカーフェスティバル 鹿児島の混雑具合は?【目撃情報】

コロナ渦で色々なイベントが中止になっている中、
感染防止対策を取りながら、少しづ〜つイベント開催する方向に
進みつつありますね^^

今月末には人気の子供イベント、
七呂建設杯 幼児サッカーフェスティバルが開催されます。

今回は特にその道中の混雑具合について
実際に目撃した情報を元にお伝えしていきたいと思います。

スポンサーリンク
     

幼児サッカーフェスティバル 鹿児島の詳細情報

新型コロナの影響が長引いていますが、
残念ながら色々なイベントが開催を中止したり、
規模を縮小して行っていたりなど、
楽しみが少ない寂しい状態になっていますね。

去年は鹿児島の夏の風物詩、六月燈も中止になった所が多く、
今年は鹿児島マラソンも、いぶすき菜の花マラソンも中止となり、
『オンラインマラソン』という新しいスタイルも生まれました^^

で、毎年大人気のキッズイベント、
七呂建設杯 幼児サッカーフェスティバルも
今年は中止かな〜って思っていたら、なんと、

感染防止対策を取りながら開催されることが決定!

サッカーフェスティバル開催直前の2月16日頃に、
コロナの英国型変異株に3人が感染、という
ちょっと怖〜いニュースも報道されましたが、
場所は郊外の公園で外だし、人数も制限しての開催ということで
参加したいな〜って考えている人も多いのではないでしょうか?

ということでとりあえず今回の
七呂建設杯 幼児サッカーフェスティバルの詳細情報をお伝えしておきますね。

幼児サッカーフェスティバル

開催日時:2021年(令和3年)2月28日(日)

会  場:かごしま健康の森公園

開始時間:9:00〜

※1選手に付き「2名」の応援者のみ来場許可※

コロナウイルス感染防止対策について

会場はいつもと変わらず、犬迫町のかごしま健康の森公園。

昔は奥の芝生広場で開催されていましたが、
今は奥のサッカー場での開催になっているようです。

かごしま健康の森公園は鹿児島市内でも郊外にあり、とても広く、
駐車場も第1・2・3、乗用車1,041台駐車可能です。

またかごしま健康の森公園は犬などもお散歩できる
鹿児島市内の公園としては珍しい公園で、
春には桜、夏にはホタルなども鑑賞できる、
緑豊かな公園なんですよ〜^^


スポンサーリンク


幼児サッカーフェスティバルの混雑具合は?

この記事でメインでお伝えしたかったのが
幼児サッカーフェスティバルの混雑具合について、です。

最近は直接目にする機会はそこまでないのですが、
とにかく幼児サッカーフェスティバルは道路が混雑します。

というより健康の森公園でのイベント時などは
周辺の国道三号線も激混みするので注意が必要です。

伊敷8丁目にある鮫島のりものセンターを少し超えたあたりから
片側1車線づつになるのですが、健康の森公園まで1車線のままなので
とにかく混みます。

道順としては、国道三号線をいちき串木野・川内方向に進み、
左側にくろいわラーメン、左側奥に河頭浄水場が見えてきたら
交差点を左側、河頭浄水場側に曲がり、
山側にループしている道を登っていく、というアクセス。

河頭中学校を過ぎてしまうと行き過ぎです。

で、健康の森公園に続くループ橋が激混みします。

しょうがないですよね、そこも片道一車線なので。

他にも、犬迫から来る道や、小山田方向から来る道もありますが、
どこも片道一車線の田舎道です^^

何もイベントがない時にはのどかすぎる程
人が少ない公園なんですが、イベントとなると
やはり片道一車線ではうまくさばけず、混雑することが多いですね。

過去も、おかあさんといっしょのコンサートだったっけ?
JUN SKY WALKER(S)のコンサートだったっけ?
でものすごく周辺が混雑して、地元が大パニックになったことがありました。

健康の森公園の入り口とかが詰まってしまうだけで
周辺の道路の流れも格段に悪くなるので、
当日は以前のようなそこまでの混雑はないかもしれませんが、
早い時間の入場をおすすめします。

また鹿児島市内からお越しの場合、
健康の森公園前の買い物ができる最後の場所は、

★あけぼの伊敷店

★大田ベーカリー

くらいしかありません。

コンビニも道路沿いにはあまりなく、
セブン-イレブン 鹿児島伊敷1丁目店が最後ですので、
お買い忘れがないように^^
(国道三号線から中に入ると何件かありますが)

イライラしないためにも早めの行動を心がけてくださいね。


まとめ

コロナ感染防止のpdfファイルを読んでいただけるとわかりますが、
色々と条件や決まり事が多い中での開催になります。

仕方がないことではありますが、健康第一なので
決まりをしっかりと守って、かわいい我が子の活躍を見たいですね^^

早く前みたいにみんなで大声で応援できる環境に
なって欲しいなと思います。では。


スポンサーリンク
関連コンテンツ(レスポンシブ)

スポンサーリンクと関連コンテンツ



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
コメントの入力は終了しました。