【コロナ 鹿児島】コロナで鹿児島マラソン中止に!払い戻しはされるの?



新型コロナウィルスの感染者が日に日に増えています。

鹿児島でも様々なイベントが計画されていますが、
鹿児島マラソンは開催されるの?と疑問に思っている人が多かったようですね。

今日は鹿児島マラソン2020の大会中止について書いていきます。

スポンサードリンク
     

コロナで鹿児島マラソン中止に!払い戻しはされるの?

新型コロナウィルスの感染拡大が続いていますね。

全国的に様々なイベントが中止になり、ちょっとした騒動になっていますが、
鹿児島マラソンは中止と言うアナウンスがずっとなかったので、
Twitter上ではコロナ感染拡大を防ぐためにも
鹿児島マラソンも中止にした方が良いのでは?
と言う声が早くから上がっていました。

鹿児島マラソンも人気のマラソンになったので中国人に限らず
たくさんの外国人も参加しています。

そんな中で大会を開催するのは危険なのではないかと言う声が
Twitter上で多く見かけられました。

まあそんな中でもマラソンを楽しみにしている人もたくさんいたようですが…。

最初鹿児島市は安全に留意した上での開催を宣言していましたが、
20日に政府からイベント類の自粛を求められたことが影響したのか?、
その後鹿児島市は意見を変え、一転マラソンの中止を発表しました。

残念という声よりも良かったと言う声の方が多かったように思うので、
とりあえずは一安心・・・と言えるのかもしれませんね。

で、鹿児島マラソンの参加者さんが一番気になるのが

マラソンの参加料の1万円は払い戻しされるの?

ってことですよね。

1万円は東京マラソンの参加料よりは割安ですが、
それでも帰ってくるのか?来ないのか?は気になります。

今の所、大会の中止が決定されたばかりで
まだ参加料の払い戻しのことまで決まっていない模様で、

近日中に大会公式ホームページなどでお知らせいたします、

ということでした。

>>鹿児島マラソン大会ホームページ お知らせページ

実際、もう来週の日曜日のことと、日が迫った中での中止だったので、
いろいろなイベントや準備などでお金を使っているものと思われます。

大会の概要には東京マラソンと同様に、

①地震・風水害・荒天・積雪・事件・事故・疫病等、
主催者の責によらない事由で大会が中止となった場合、
参加料・手数料の返金は一切行いません。

とちゃんと書かれているため、
もしかしたら返金されない可能性の方が高そうですね、残念ですが。

鹿児島の場合は東京マラソンとは違い、
中国人ランナーへの特別扱い(来年の出場を保証するとか来年度の参加料は無料にするとか)
はなさそうなので、「まあ仕方がないか」と諦める人も多いかもしれませんね。

とにかく鹿児島マラソン2020は直前になって
新型コロナウィルスの影響を考え中止となりました。

私も今年応援にわんこと行くのを楽しみにしていたのですが、残念ですね。

来年に楽しみをとっておくことにしましょう^^


スポンサードリンク


鹿児島マラソンは延期される?別日程で開催される?

中止になって残念な鹿児島マラソンですが、
中止じゃなくて、また折を見て、別日程で開催されるとかないの?
って思いますよね。

コロナウィルスの感染が下火になって鹿児島マラソンが開催されるとなると
嬉しいのですが、今の所、その予定はないようですね。

まあまだ新型コロナウィルスの鹿児島での影響、感染者については
全く予想もできない状態であるので、いつ収束するか?ということが
わからない限り、代替案も出てこないと思われます。

新型コロナウィルスの感染が収束し、
鹿児島マラソン2020の参加者がそのまま、
いい季節にマラソンに参加できる日が来るのが一番いいのですが、
今のところはそれはまだ見えてきませんね。

福岡でも市中感染が疑われる患者さんが出てきています。

鹿児島ももう人ごとではないかもしれません。

今はなるべくイベントなどの人混みに近づかずに
インフルエンザの予防策をしっかりと行って
感染をしないように留意して生活しておくしかなさそう。

早くイベントにもなんの心配もすることなく参加できるようになるといいですよね〜。

まとめ

新型コロナウィルスの感染者が少しづつ増えて来ているような気がしますが、
必要以上に怖がったり、パニックを起こしたりすることなく、
冷静に人混みをなるべく避け、手洗い・マスクなどの対抗策を講じつつ、
みんなで新型コロナウィルスから身を守りましょう!

また新しい情報が出たらこのブログで更新していきます。


スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
コメントの入力は終了しました。