鹿児島マラソン2021はオンラインで開催される!募集は終了してました・・・



去年はコロナウィルスの影響で中止された鹿児島マラソン。

2021年もコロナの影響は続いているけど、
鹿児島マラソンは開催されるの?

オンラインマラソンになる事が決定してたんですが
エントリーはもう終わってた・・・。

でも鹿児島マラソンについて書いていきますよ〜^^

スポンサーリンク
     

鹿児島マラソン2021はオンラインで開催される!が募集は終了してました・・・

3月といえば鹿児島マラソン。

鹿児島でのマラソン大会ということで知名度も上がり、
盛り上がってきていたんですが、去年2020年は
コロナウィルスの影響で泣く泣く中止になり、
がっかりした人も多かったのではないでしょうか?

まだまだコロナの影響は続いている鹿児島ですが、
今年は鹿児島マラソンは開催されるの?って気になりますよね。

オンラインで開催されるということは小耳に挟んでいたのですが、
私、エントリーとかしなくてもみんなで三々五々走ろうよ!
的なマラソン大会だと、勝手に誤解してたんですよね〜(T_T)

え?そんなに思ってたの私だけ?

ま、いいんです。どうせ知ってても申し込まなかったしね・・・。

でもオンラインマラソン大会ってどういうシステムになっているのか知りたい。

もしかしたら来年もコロナがぶっちぎってて
マラソン大会が今年と同じようにオンライン開催になるかもしれないじゃん!
ということで、調べてみることにしましたよ。

とにかく、鹿児島マラソンのオンラインマラソンって

3月1日(月)00:00〜3月14日(日)23:59までの間に
生活スタイルに合わせて、無理なく、楽しく、42.195㎞を走る、

っていうイベント。

で、勝手に自分で走る、っていうんじゃなくて、
参加料(2,000円)を支払ってエントリーして、
ランニングアプリ「TATTA」と連携して実際に走るんだって。

そして私も知らなかったんだけど、
そのエントリー期間は人気につき、とっくに終了しています・・・。

完走すると特典として、

●完走証がもらえて

●完走者の中から抽選で特産品をもらえる

だったそうですよ。残念。

それはそれで面白い企画だとは思うんですが、
私は気になる人は誰でも走ってマラソンした気分になれるイベント、
と思っていたので、オンラインマラソンなのに本格的なマラソンな事に
びっくりしてしまいました^^

鹿児島マラソンオンラインのコースは基本的に自由!

実際の鹿児島マラソンのコースを走ることは危険なので絶対に禁止!

推奨コースがHPに掲載されているので
そのコースを走るのがいいかも。

私は正直、実際のコースの映像を撮って
それを見ながら自宅で勝手に走って、
っていう企画なのかと勘違いしてました(爆)

勘違いしていた人も、ちゃんと把握していた人も
楽しいイベントになるといいですね^^

スポンサーリンク


鹿児島マラソンはランニングアプリ TATTAで行われるよ

2021年度の鹿児島マラソンは、オンラインで行われます。

その際に利用することになるのが、ランニングアプリ TATTAです。

TATTAはGPS機能を使用したランニングアプリで、
RUNNETと連携して使用します。

このRUNNETというのは、日本最大級のランニングポータルサイトで
無料の会員登録をすることで、大会へエントリーすることができます。

今回の鹿児島マラソンの場合も、参加料2,000円を支払い、
RUNNETに無料登録することで参加することが可能でした。
(今はもう参加人数を超えたため、募集してません)

ずいぶんと近代的になったもんですね。
(スマホの操作に長けていない人は戸惑いそうな・・・)

で、TATTAはGPSの位置情報で計測を行うので
ちゃんと外を走らないと計測できないそうです。

GPSが動かない室内では計測できないから、らしいです。

また対応しているのはランニングで、
自転車やウォーキングでの場合は測定できません。(すごい)

このアプリを知っていたら、鹿児島だけではなく、
全国のいろいろなマラソン大会に出場できちゃいますね^^

すごいです。

まとめ

コロナのせいで新しいカタチになっての開催になりましたが、
できないことを嘆いても仕方がないので、
それを新しいアイデアで補うってすごいな〜と
今回のことで本当に感服しました。

スポンサーリンク
関連コンテンツ(レスポンシブ)

スポンサーリンクと関連コンテンツ



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
コメントの入力は終了しました。