ぶどう狩り 鹿児島 バーベキューができるところは?料金は?選び方

6-27 ぶどう狩り 鹿児島 バーベキューができるところは?料金は?選び方

秋が近づくとぶどう狩りの季節ですよね?

早いところでは7月の中旬から始まるぶどう狩り。

今日は、鹿児島でのぶどう狩りの時期や料金、美味しいぶどうの選び方についてや、
一緒にバーベキューも楽しめるぶどう狩りスポットを
ご紹介しょうと思います。

スポンサードリンク
     

ぶどう狩り 鹿児島 バーベキューもできるところはない?

秋が近づいてくるとリンゴ狩りやなし狩り、ぶどう狩りなどに
行きたくなりますよね?

鹿児島でもいたるところでぶどう狩りができますが、
やはり霧島などの郊外が多いようですね。

私も小さい頃、よく溝辺あたりにぶどう狩りに連れて行ってもらっていましたが、
あの頃はぶどう狩りと言ったら、巨峰やデラウェア位しか種類はなく、
取るのは楽しいけど、大した思い出ってそうなかったなと思います^^

しかし、今のぶどう狩りは、違いますよ。

ぶどうの種類もたくさんあり、とても大きくて甘いおいしいぶどうが多いです。

また最近では、ぶどう狩りだけじゃなくて一緒にバーベキューもしたい!
ってご家族連れも多くなってきました。

ぶどう狩りにバーベキューってそんな贅沢な・・・・と思いますが、
霧島市国分重久にある『さくら農園』なら
ぶどう狩りをした後バーベキューでお腹いっぱい!になれます。

>>さくら農園や周辺情報はこちら【楽天たびノート】

コンロもお肉も、さくら農園の方で準備してくれますので、
行くだけでOK。

バーベキューセット(お肉とおにぎりと味噌汁のセット)が1,000円で
用意してありますが、お世辞にも充実しているとは言いがたい量なので、
黒毛和牛ロースとか黒毛和牛カルビなど、単品を注文すると良いでしょう。

>>さくら農園のバーベキュー

子供達には、さくら農園でとれた果物で作った100%果汁の
フルーツシャーベットや、生ジュースなどもあるので、
子供さんも満足できるでしょう。

ぶどう狩りと一緒にバーベキューも楽しめる
子どもとの行楽にうってつけの場所ですね。

さくら農園 概要

住所:鹿児島県霧島市国分重久6029-3

営業期間:7~9月(ブドウ狩り)

営業時間:9:00~17:00

休み:期間中無休

駐車場:あり(100台・無料)

アクセス:霧島市街地より車で約10分
     JR日豊本線国分駅から車で15分
     
さくら農園ホームページ:http://www10.ocn.ne.jp/~sa-ku-ra/index.html

連絡先:さくら農園
電話 0995-47-2222

スポンサードリンク

鹿児島 ぶどう狩りの料金は?

ぶどう狩りの料金は、各農園によって様々なようですね。

先ほどご紹介したさくら農園は、「来るときにお問い合わせ下さい」
というスタンス
でした。

さくら農園の場合、入園料は無料で、ぶどうは量り売りが基本です。
(試食・つまみ食いは原則NG!)

ぶどう1kg1,000円位から1,200円位というところが多いので、
それくらいの値段を目安に考えておくと良いでしょう。

尚、固定料金で食べ放題をしている農園さんもあります。

これだと定価格でたくさん食べられるのでラッキー!
と思いがちですが、そんなにたくさん食べられるものでもないし、
時間が決まっているので気が急いてしまって、実際は楽しめない可能性も。

料金もそんなに安くではないですし、料金分元をとれる人は
かな~り少ないようなので、よく考えてからにしましょう^^

またシーズンによってはあまり出来が良くなかったり、
あんまり甘くなかったり、という場合もあるようです。

妹夫婦が去年行った時は、さくら農園ではなかったですが、
すっぱかったとこぼしていました。
(そのかわり安かったみたい、キロ600円とか?)

ぶどう狩りのシーズン終わりに差し掛かると
そういうこともあるようなので、ぶどうがおいしい早めに
ぶどう狩りに行ったほうがいいかもしれませんね。

ぶどう狩り 選び方

ぶどう狩りは楽しいですが、せっかく高くて新鮮なぶどうを
買うのだから、できるだけ美味しいぶどうを選びたいですよね?

最近のぶどうは粒が大きく、びっしりと実がなっていてとても綺麗です。

スーパーなどでそんなぶどうを見慣れているので、
びっしりと隙間なくたわわに実ったぶどうの房を選んでしまいがちですが、
それはNG!

見栄えはとて~も悪くはなりますが、ぶどうの実がまばらで
隙間が空いている房のほうが実は美味しいんです。

それは何故か?

すっかすっかの方が実の一つ一つに十分に日光が当たり、
甘~く美味し~く育つからなんだそうです^^

ぶどうの色が濃ゆいものが完熟しているので甘いです。

また、ぶどうの表面に白い粉が付いているの、見たことがありませんか?

ぶどうに付いたその白い粉は『ブルーム』と呼ばれていて、
鮮度が保たれている証拠。

農薬が付いてるんじゃないの?と心配になる人もいそうですが、
温度や湿度などの環境の変化からぶどうを守ってくれているものなので、
全く心配はいりません。

かえってブルームが付いたぶどうは新鮮で瑞々しいぶどうである証なんですよ。

ぶどうは房の下のほうが糖度が低く、上に行くほど糖度が高くなり、
甘みが増し美味しくなります。

なので食べるときには下の方にある房から食べたほうが
上に行く程甘みを感じるのでオススメです。

おいしい旬のぶどうを是非満喫して下さいね。

まとめ

自然がいっぱいの鹿児島では、ぶどう狩りを楽しめる農園も
かなりたくさんあります。

おいしいぶどうをたくさん狩って、楽しい1日を過ごして下さいね。

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加