ちゃお4月号の付録がすごい!ロボット掃除機が付録になった!

小学生の娘が楽しみにしている雑誌「ちゃお」

そのちゃおでついにロボット掃除機が付録になり、
ネットでも小学校でも大きな話題になっています。

ちゃお付録のロボット掃除機ってどんなの?

どうせ安っぽくて使えないんじゃないの?

今日は巷で話題のちゃおの付録・ロボット掃除機について
書いていこうと思います。

スポンサードリンク
     

ちゃお4月号の付録がすごい!ロボット掃除機が付録になった!

2017年の3月号のちゃおの付録も、
娘達世代にはドンピシャだった模様^^
(付録はチョコレート型の筆箱でした)

でもそれも霞むほど、娘達世代だけでなく、
ネットでも騒然となっているちゃお4月号の付録は何と!
ロボット型掃除機。

え〜〜〜〜〜!!

って言いましたからね、最初見た時^^

それくらい衝撃的な付録でした。

私達アラフォー世代の愛読雑誌「りぼん」や「なかよし」の付録なんて
ペラッペラの安っちいものばかりでしたが、
今の付録は「これ、お店で売ってんじゃね?」的に
かわいかったり、機能的だったりと、私達が考える「おまけ」というものを
軽〜く超えてきててびっくりしてしまいます。

娘がマンガにはあんまり興味を示さずに、
次号の付録ばかり気にしているのもよ〜くわかります^^

で、今回のこのちゃお4月号付録「ロボット掃除機」。

娘のクラスでもかなりの話題になっており、
もうすでに8人の女子が購入済みなんだそう。

クラスの女子は15人くらいしかいないから、
約半数はちゃおの4月号を買ってることになります、スゴイ。

「プリちぃおそうじロボ CHI-01」は、
『プリプリちぃちゃん!!』の主人公である
地底人のちぃちゃんをデザインしたロボット掃除機だそう。

あ〜、この前の方に付いている
「ふ●っしー」みたいなキャラクターがその地底人・ちぃちゃんなのね?
と思いつつ、早速組み立ててみました。

そうなんです、このロボット掃除機、
自分で組み立てる必要があるんです。


ちゃおの4月号付録ロボット掃除機、組み立ててみた!

こんな感じで入ってました。

まさか自分で組み立てるとは!

小学校4〜5年生が1人で組み立てられるのかな?って感じ。

掃除機をアップにしてみました。

コードやぜんまいなどはついていますが、
シンプルな構造ですね。

単四電池2本で動きます。

説明書が入ってます。

見れば見るほど難しくて、小学生では出来なさそう。

なので私も作るのを手伝いました。

できました!

出来上がりサイズは10cm位。

子どもの勉強机の上の消しゴムのクズを取るくらいには
ちょうど良さそうなサイズです。

思ったより安っぽくなくて、
机の上をシャカシャカと走り回ってかわいいです。

娘も大満足!

スポンサードリンク


ちゃお4月号付録 ロボット掃除機、どんな感じ?

付録だし、どうせ安っぽくて使えないんでしょ?

と思ってましたが、安っぽくないです^^

ルンバとかみたいに部屋のフローリング掃除を、
とまではさすがに小さいのでいきませんが、
娘の勉強机の上の消しゴムのクズとか、ちょっとしたゴミなどは
十分に取る能力があります。

私達が一番驚いたのは・・・・・

絶対に机から落ちない、ってこと。

こんなに小さい付録なのに、センサーがついているのか?
落ちそうな端に来ると止まって、方向を変えるんです。

もうね、これだけで買ってよかったって自己満足です^^

キャラクターのちぃちゃんは今の今まで知りませんでしたが、
だんだんかわいく見えてきます。

娘の机の上はいつもきったないんですが、
このロボット掃除機が走り回れるほど、
広いスペースを確保できて、机周りががいつもきれいだといいな〜。

まとめ

しかし最近の付録は本当にスゴイです。

小学生女子のハートを鷲掴みにするこの付録の企画力、恐るべし。

クラスの女子がざわつくちゃお4月号は
Amazonではベストセラー1位でもう売り切れ状態。

楽天ブックスでももう注文できなくなっています。

見つけたら即買い!ですね^^

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加