mg7730 amazonで買ってみたレビュー。キャッシュバックのやり方は?

IMG_8952

最近色味が悪くなってきてそろそろ買い換えかな?
と思っていたCanonのプリンターip4200。

気がつけば10年近く使ってきていて、
ついに年賀状印刷が難しくなってきたので
同じくCanonのMG7730を買っちゃいました!

今日はCanonのMg7730のレビューです^^

スポンサードリンク
     

mg7730 amazonで買ってみた!

もう10年近くも頑張ってくれたCanonのip4200。

今年Macに買い換えたけど、ip4200は最新のMacに対応していなくて、
印刷時はWindowsでするか?裏ワザで印刷してました。

MacOS10.10でip4200を使う裏ワザ

でも地味に不便だし、と思っていたらついに印刷不可能状態に。

ということで、真っ赤で可愛かったCanonのMG7730を
Amazonで購入してしまいました!

価格は日々変動したりしますが、私が購入した時は
税・送料込みで1万7,946円。

近くのヤマダ電機では2万円はしていたので、安く買えました^^

とてもスタイリッシュで、無線で簡単に印刷できるので
一気にプリンター周りが近代化した感じ。

セッティングも言われたとおりにチョイスしていくだけで
簡単にできたので、かなり好印象です。

MG7730開封の儀

IMG_8952

Mg7730外箱。結構重かったです(約7.9kg)
私が選んだのはパソコンデスクと同じ赤色。
真っ赤と思っていましたが、少し落ち着いた赤色です。

IMG_8954

こんな感じで入ってました。
発泡スチロールに入っていたので、出すのが大変。

IMG_8960

開けたらこんな感じ。
四方八方保護フィルムが貼ってあったので、きれい!

IMG_8963

入っていたもの全部。
6色インクに説明書、保証書に電源コード、
インストールCDにお試し用の写真紙も入っていました。

尚、今はDVDドライブがついていないパソコンも多いので、
インストールCDを使わなくても、ネット上からドライバを
ダウンロードしてインストールできるようになっています。

IMG_8964

液晶画面が付いているので、ここで色々と確認ができて
とても便利です。

mg7730のレビュー

Canon MG7730詳細

発売日:2015年9月3日

価格帯:17,473円 〜 49,414円

インク:6色ハイブリッド

接続方法:無線LAN・有線LAN・USB

※スマホプリント
※メモリーカードから直接印刷
※CD・DVDレーベル印刷
※前面給紙カセット(二段)

>>Canon MG7730ホームページ

Canon MG7730は、無線LAN印刷ができて
発色が綺麗なプリンター。

最近のプリンターなら標準装備でしょうが、
10年ぶりに買い換えた私からすると、まさに浦島太郎状態です^^

前は印刷する為に電源コードやUSBコードを繋いだりとか、
地味に面倒くさかったのですが、MG7730は電源を繋いで
Wifiをオンにするだけで簡単に、キレイに印刷できます。

昔のプリンターは背面に自分で紙を入れていましたが、
MG7730は本体前面下にカセットがあり、
そこに用紙を予めセットできます。

2段になっているので、上段に写真紙やハガキ、
下段にA4用紙などと、区分けして入れられます。

印刷するときにいちいち用紙をセットしなくても
いつも引き出しに用紙が入っている、って感じがいいですね。

また、機械に疎いと思っている人にとっては
無線LAN印刷のセッティングは難しそう・・・と思いがちでしょうが、
DVDドライブがあるパソコンをお持ちなら付属のインストールCDから、
私のMacBookのように無い方はネットからインストールして
セッティングができます。

セッティングも画面に書かれているものを自分で選んでいけば
簡単に設定は終了してWifiで印刷できるようになるので、
そこまで気にしなくて大丈夫です。

もし出来なければサポートに電話したら、
オペレーターさんが親切丁寧に教えてくれるので^^

ただ、サポートに電話してからオペレーターさんに繋がるまでが
長い!長過ぎる!!

目安時間を言われますが、その倍はかかったりするので、
時間に余裕があるときに電話しましょう。

で、気になる印刷した感じですが、
印刷コストは上がっていますが、インクの品質はアップしているそうです^^

色味はやや赤みが強いかな?というものもありますが、
鮮やかで美しい写真が印刷される、なかなかの好印象。

スマホからも簡単にプリントできるので、
ちょっとした子どもの写真なんかもついつい印刷してしまう・・・
ってことが増えそうです^^

しかし!

大きな問題点が発覚しました!

mg7730 大きな問題点とは?

概ね好評で、私も買って良かったと思っていたMG7730ですが、
大きな問題点があることが発覚しました。

それは、印刷所で印刷してもらった写真付きの年賀状を
印刷する場合、どんなに設定しても郵便番号の欄を
はみ出してしまう
こと。

印刷所で印刷してもらった写真付きの年賀状とは、
年賀状と写真を持ち込んだ上で、デザインしてもらったもので
長さや幅が通常の年賀状より数ミリ小さく、厚くなっています。

最新式のプリンターなのに、そこを感知して
いい風に欄に記入してくれるかと思っていましたが、
どんなに設定し直しても、宛名ソフトを変えても、全くダメ。

練習では上手く行ってもダメ。

じゃあ普通の年賀状ならどうよ!と普通の年賀状で印刷してみると
特に何科設定をしなくてもキレイに枠内に入ります・・・。

もうね、疲れたし、年賀状も無駄にはできないので、
MG7730で宛名印刷するのを今年は諦めました。

今、年末でサポートセンターも激混みだと思うので、
また年が明けたらそこの所をサポセンで聞き、
またこのブログで追記していきたいと思っています。

うまく印刷できるようになるといいのだけれど・・・。

尚、10年前の旧機種、Canon iP4200だと
何の設定も特に必要もなく、キレイに枠内に印刷できましたとさ。

スポンサードリンク

mg7730 キャッシュバックのやり方は?

Canonキャッシュバックキャンペーン詳細

購入期間:2016年1月12日(火)まで

応募締め切り:2016年1月29日(金)
※当日消印有効

>>CanonキャッシュバックキャンペーンHP

お問い合わせ電話番号:03-6280-6838

今、CanonのMG7730などを購入すると、キャッシュバックされる
キャンペーンを実施中です。

3,000円キャッシュバックキャンペーンと謳ってありますが、
それはMG7730各色とMG7730Fの本体と同時に、
7,000円近くする純正のインクを購入した場合なので、
MG7730本体だけを購入した場合のキャッシュバック額は
2,000円になります。

申込用紙は専用のホームページ上からダウンロードでき、
それを印刷して記入したり、コピーした保証書などの
書類を貼った上で郵送することになります。

換金は、郵送後1〜2ヶ月後に「振替払出証書発行についてのお知らせ」が普通郵便で届き、
その約1週間後にゆうちょ銀行から「振替払出証書」が、
緑色の封筒で普通郵便で届きます。

その後、近くのゆうちょ銀行か郵便局に持って行って
換金の手続きを行うという流れになっていますが、
正直、面倒臭いという印象ですね?

ですがそういう流れになっている以上しょうがないので、
2,000円のキャッシュバックのため頑張って記入して送って下さいね。

なお、Amazonではレシートの発行がなかったので、

  • クレジット利用明細書
  • 購入明細書
  • 銀行振込明細書
  • 納品書

などをコピーして送ることになります。

その際はご購入日・ご購入店名・金額・商品名または製品名、
型番などが記載されていて、キャンペーン対象購入期間中に購入したことが
証明できるような書類であることが条件になりますので、
注意してくださいね。

まとめ

最新式のプリンター購入で浮かれていましたが、
印刷所で印刷してもらった写真付きの年賀状の
宛名印刷が満足に出来なかったことがかなりショックです。

しっかりと印刷できるようにサポートセンターから
アドバイスをもらって解決したいと思います!

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加