指宿 唐船峡 そうめん流し。メニュー子供が食べられるものは?アクセスは?

6-25 指宿 唐船峡 そうめん流し。メニュー子供が食べられるものは?アクセスは?

鹿児島のそうめん流しの有名スポットといえば、
指宿にある唐船峡です。

唐船峡のそうめん流しのうんちくや、食べられるメニューについて、
また鹿児島市からのアクセスなど
今日は今から夏に向け、たくさんの人が訪れる
人気のそうめん流し唐船峡について書いてみます。

スポンサードリンク
     

指宿 唐船峡 そうめん流しについて

夏といえばそうめんの季節ですよね?

食欲が落ちがちな夏につるつるっと喉越しよく食べられる
そうめんは、主婦の強い味方です^^

夏になるとそうめん流しに行きたくなりますが、
鹿児島で一番有名なそうめん流しが食べられる所といったら、
やっぱり指宿にある唐船峡ではないでしょうか?

そうめん流しの唐船峡は、砂むし温泉や池田湖などで有名な指宿市、
旧開聞町にある渓谷。

渓谷といっても風景を楽しむ方の渓谷ではなく、
水の郷百選にも選ばれている美しい湧水が、1日約10万トンも湧き出す
美しい清涼な水を輩出する場所です。

その清涼な水を使い、回転式流し台でのそうめん流しが楽しめる唐船峡ですが、
実は今はごく普通に全国に広がってる『回転式そうめん流し』の発祥の地なんです。
知っていましたか?

全国から年間約20万人の利用客が訪れる唐船峡。

私もよく子供の頃、連れて行ってもらっていましたし、
今でも子供を連れていきますが、家で食べればたかがそうめんなのに、
唐船峡で食べるととても美味しくて、ついつい暑い日には
ドライブがてら出かけてしまうほどはまっています^^

夏でも湧き出る清涼な水は平均13度ととても冷たく、
渓谷内にある唐船峡のそうめん流しが食べられる場所も、
木々に囲まれひんやり冷たさが心地よい、夏にうってつけの場所です。

指宿に行ったら必ず訪れて欲しい、真夏の昼食・夕食にぴったりの
そうめん流しです。

指宿・唐船峡そうめん流し概要(市営)

場所:鹿児島県指宿市開聞十町5967番地

営業時間:時期によって変動あり
4月~6月  10:00 ~ 17:00  
GW     10:00 ~ 19:00
7月     10:00 ~ 19:00
8月     10:00 ~ 20:00
9月     10:00 ~ 19:00
10月~3月 10:00 ~ 17:00

休み:年中無休

駐車場:あり(500台)

指宿・唐船峡ホームページ:
http://youkoso-ibusuki.com/top/modules/pico/index.php?content_id=242

  • 0993-32-2143

尚、周辺には『唐船峡そうめん流し長寿庵』と、
『唐船峡そうめん流し鱒乃家(ますのや)』があります。

そのどちらでも1年中そうめん流しが楽しめますが、
上の唐船峡そうめん流し概要に書いてある住所、
鹿児島県指宿市開聞十町5967番地が、市営のそうめん流しのお店になります。

長寿庵や鱒乃家とは少しメニューなどで変わることはありますが、
基本は市営の唐船峡そうめん流しで十分ですので、
そちらに行けば大丈夫ですよ。

スポンサードリンク

唐船峡メニュー子供が食べられるものってある?

唐船峡はそうめん流しが食べられる市営のそうめん流しのお店。

でも食べられるのはそうめんだけ?

子供が食べられそうな、満足できるメニューはあるの?

子連れで行くとなるとそうめん流し以外のメニューのことも
気になりますよね?

私達が子供の頃もそうでしたが、今でも子供メニューは準備してないようです。

お子様ランチとかからあげとか、ハンバーグとかが
メニューにあってくれたら子供も満足するんですが、
唐船峡そうめん流しのメニューは、A定食やB定食、いなり定食など。

その内容は、おにぎりと鯉こくや鯉のあらい、鱒の塩焼きなど、
おおよそ子供が好まないであろうメニューばかりです。

唐船峡ではその美しい湧き水を使い、園内のあちこちの池で鱒や鯉を養殖しています。

そのため、鯉や鱒を使った料理が名物となっているんですね。

確かに鯉こくや鯉のあらい、鱒の塩焼きなどは美味しいのでしょうが、
正直、子供には人気のないメニューになると思われます。

唐船峡 指宿 アクセスは?

鹿児島市内から指宿の唐船峡そうめん流しまで行くには、
JRもありますが、やはり車が便利。

話題の列車『指宿のたまて箱』(通称いぶたま)に乗って行くのも
かなり良い観光にはなるのですが、いぶたまは大変な人気で
閑散期以外は予約が難しいので、車で行ったほうが後からの移動も楽です。

県外からの場合、レンタカーで鹿児島空港ICから指宿スカイラインに乗り、
頴娃ICで降りた後、池田湖経由で唐船峡に向かうと、
所要時間約2時間で唐船峡そうめん流しに着きます。

また、鹿児島市中心部からの場合、国道226号線を走り、
指宿岩本交差点右折し、池田湖経由で唐船峡に向かうと、
所要時間約1時間20分程で着きます。

道は長く、薄暗い山の中を通るので心配になりますが、
道はしっかり舗装されていますし、車がそんなに多くないので、
道に詳しくなくても煽られたり・・・などという心配が一切ないので
とても安心して運転できますよ。

遠くには開聞岳が見えますし、車があればJR日本最南端の駅である西大山駅や、
人気の釜蓋神社、フラワーパークとかの人気の観光地にも行けます。
(唐船峡そうめん流しから釜蓋神社までは、車で約40分)

指宿は人気の観光地なのですが、結構地元民が見ても寂れた雰囲気の
場所が多いです。

でも釜蓋神社や、フラワーパーク、西大山駅や、景色が良いことで有名な
『たまて箱温泉』など、今、人気のスポットも多いです。

特にたまて箱温泉のお風呂は、トリップアドバイザーの口コミで選ぶ
「行ってよかった日帰りスパ&温泉施設」で、全国1位(2014年)になった程
とても美しい景色が堪能できる素晴らしい温泉なので、
唐船峡そうめん流しに来たら、そうめん流しだけではなく、
様々な指宿の観光地を楽しんでほしいなと思います。

まとめ

唐船峡そうめん流しはとても涼しく美味しい、夏におすすめのスポット。

丸い回転式そうめん流し器をくるくる回るそうめんを見るだけでも
子供は喜ぶと思います。

是非、夏休みにドライブを兼ねて指宿・唐船峡そうめん流しに
行ってみては?

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加