鹿児島で雪!2018年初雪 これからどうなる?

最強寒波到来中の鹿児島。

高台にある我が家では、朝起きた時からうっすら積雪していました。

娘は大喜びですが、バスや来るまで学校や会社に通う人には
この高台の坂道は危険そう。

これから鹿児島の雪はどうなるの?

今日は鹿児島の雪についてまとめてみました。

スポンサードリンク
     

鹿児島で雪!2018年初雪が降ったよ

最強寒波到来中の鹿児島。

鹿児島市の高台にある我が家は、今朝起きた時から
窓の外は真っ白。

1〜2センチ程度の雪でしたが、昨夜寝る時には雨だったのに
たったの数時間で本当に雪が積もっていたので、
今度の寒気は警戒しなくちゃなと気を引き締めています。

今日11日から明日12日にかけ、山間部で10センチ、
平野部でも5センチの積雪がある予想になっています。

たった5センチと思いがちですが、
雪に慣れていない鹿児島では、このたった5センチでも大変!

スリップ事故や思わぬ転倒(転倒からの打ち身・骨折など)に注意が必要です。

特に

●橋の上

●陸橋

●トンネルの出入り口

●坂道

などは、路面が凍りやすく、みぞれ状になった雪が凍ったりしてとても危険。

雪が降っている時よりも、溶け残った雪が凍った翌日の朝の方が
最も危険と言えるでしょう。

鹿児島は南国で、雪が降ることはそんなにありません。

なので雪の怖さに気づかずに、安易に車を運転したり、
雪に留意した運転を怠りがちです。

お金がかかることなので万人におすすめできないのが残念ですが、
雪の中でも車で出勤しないといけない人や
山間部や高台、盆地など寒くなりやすい場所に行かなければならない人などは、

★スタッドレスタイヤ

★タイヤチェーン

などを準備し、かねてから付ける手順を繰り返し、
技術を身につけていた方がいいでしょう。

スタッドレスタイヤは1本あたり5,000円、6,000円位から4万円程度までと、
車の大きさや店舗によって値段は違いますが、かなり値段が高いので難しそうですね。

タイヤチェーンだと1万円程度から買えるので、タイヤチェーン程度は
非常用として準備していても良さそうです。

尚、雪が予想される日の直前に行っても、もう売り切れてしまって
在庫がない場合も多いです。

またシーズン前に買うと安い店舗もあるようなので、
そういう店舗で前もって購入すると節約できるかも?


スポンサードリンク


鹿児島の雪、これからどうなる?

今も時々、降っている雪。

時々、陽が差したり、雨が降ったり、雪が降ったりと
なかなか天気が安定していませんが、鹿児島の雪、これからどうなるのでしょうか?

天気予報では、
九州南部では、11日は雨か雪となり、
12日は曇りで昼過ぎまで雪か雨の降る所がある、

という予想になっています。

今は大雪注意報が出ていますね。

11日は夜から雪の予報となっているので、
明日の朝も雪が降る所もあるかもしれません。

九州道の溝辺鹿児島空港IC―栗野ICは
雪のため通行止めが続いているので、明日にかけ注意が必要ですね。

とは言っても、最初の頃の予報ほど
大雪は降らなさそうなニュアンスに変わってきました。


【最新情報追記】

ニュースでは、
今夜(11日夜)から明日の朝(12日の朝)にかけて
山間部で10センチ、平野部でも5センチの積雪になると見られ、
荒れ模様の天気にご注意下さい、ということでした。

でも霧島・伊佐などは1日を通して雪の予想になっているので
しっかりテレビやネットなどで雪の情報を見て、
危険がないように備えておくと安心です。

>>MBC雪情報


まとめ

うちの前のおばあちゃん。

雪が3センチ位積もった時に外に出て転んでしまって
骨折しちゃいました。数年前の大雪の時に。

うちの前は坂なので、雪が降ったらその翌日は車が坂を上がりません。

仕方がないので、車やバスが通ることで比較的早く雪が溶ける
祖母の家の駐車場を、雪がふるときだけ借りています。

鹿児島は雪に慣れていない人が多いので
ちょっとした雪にでも、交通事情が混乱しがち。

寒いですが時間に余裕を持って行動し、
ケガや事故がないようにしたいものですね。

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
コメントの入力は終了しました。