simフリー ガラケー simple発売!docomoのSimは使える?Q&A

5.17.53

simフリー ガラケーsimpleが発売になりました!

初回入荷分は初日で完売した、話題のsimフリーガラケー(携帯)simple

今日はそのsimフリーガラケーの詳細について、発売元のフリーテルに電話をして
実際に聞いていみました。

スポンサードリンク
     

simフリー ガラケー simpleが発売!初回入荷分は完売!

simフリー ガラケー simple詳細

値段:5,980円(税別)

サイズ
高さ:102.6mm
幅:45.0mm
厚さ:14.4mm
重量:約74g

ディスプレイ(サイズ/解像度):1.77inch/128×160(TFT 65K)

メモリ
内部ROM:64MB
外部メディア規格:microSD
外部メディア最大容量:32GB

バッテリー
容量:1000mAh
取り外し:

SIM
スロット数:2
タイプ:標準/標準
※Dual SIM対応

前から発売されると噂になっていながら、なかなか発売されなかった
simフリーガラケー(携帯)。

携帯メーカーとしては儲からないガラケー市場から
パケ放題などで値段の高いスマホに移行して欲しいという気持ちがあって
ガラケーの需要はまだまだ多いのに、生産を中止してしまったりと
使用者目線とは程遠いプランばかり押してきていますよね?

でも正直、高いデータ放題は必要ない、電話だけできれば問題ない、
と思いガラケーを使い続けている人もかなり多く、
このガラケーが壊れた後はどうしようと悩んでいた人も多かったと聞きます。

そんな中注目されていたsimフリーガラケー『Simple』。

ついに先日24日、初回入荷分のネット予約が開始され、
待ちわびた人たちにより即日完売になってしまいました。

今日26日に再販が予定されていましたが、入荷遅延の為、
数日単位での販売日延期となっています。
(時間単位の遅れではなく、数日規模の遅れだとはっきり言われました)

私は今現在Docomoを使っていますが、通話放題前に契約したので、
iモード契約を除いて月々1,000円程の料金で1,000円の無料通話分がつくプラン。

家族以外とは全くと言っていい程電話はしませんが、無料になる家族間でも
LINEばかりで、込み入ったLINEでできない話以外、
ほとんど通話はしません。

解約してもいいんですが、もし何かあった時に電話があるのと無いのとじゃ
全く違うので、月々1,000円位なら・・・とそのまま温存しているのです。

でもこのガラケーが壊れたらどうしよう?と思っていましたが、
このsimフリーガラケーSimpleだったら税抜き5,980円と安いし、
simカードを差し替えるだけなので簡単です^^

かなり私も欲しくなってしまい、購入を真面目に考えています。

次回の予約開始時期がまだハッキリしないため、購入できるかは
定かではありませんが、もし無事購入できたらまたこのブログで
レビューしたいと思っています。

simフリー ガラケー docomoのSIMは使える?

simフリー ガラケーSimpleは、5,980円(税抜き)で、
本体だけ購入することが可能です。

つまり、携帯会社で契約したsimカードを持っており、
それをさして使うって人は、この本体を購入するだけでよく、
基本料も初期費用も、しばりさえも関係ありません。

つまり購入するのはsimフリー ガラケーSimpleの端末のみなので、
他の契約はすべて、自分が契約している携帯会社との契約に準じます。

まあ外側の携帯電話だけを変えるってことですね?

そして使えるsimカードですが、AU以外のDocomo、SoftBankの
simカードなら、差し替えただけで簡単に使うことができます。

AUのsimカードは独特の規格なので無理だそうです。

どこの携帯会社のsimカードも持っていないんだけど・・・
という場合には、Simpleとsimカードのセット販売もあります。

基本料月899円で持つことができます。

通話料は20円/30秒。無料通話分はありません。

また、『通話料いきなり半額』というアプリが端末に予め入っているので、
それを介して通話をすると通話料が半額になるという素晴らしさ。

おまけに今使っている電話番号も、通信プランもそのままで
ただアプリを介して電話するだけで半額になっちゃうので、
これは使わない手はありませんよね?

ちなみに私みたいに月々の無料通話分があるプランの方は、
まずはじめに無料通信分を使うようにしましょうね。

せっかくの無料通話分があるのですから。

この『通話料いきなり半額』はインターネットを使ったIP電話ではなく、
電話回線なので、クオリティーは高いです。

先日、少し繋がりにくかった時があったようですが、
その時はアナウンスされるので安心して使えそうですね^^

なお、このsimフリー ガラケーSimpleは通話に特化したガラケーなので、
通話とSMSしか使えません。

なので、着メロをダウンロードしたり、ゲームやアプリをダウンロードしたり、
などということは一切出来ません。

先ほど紹介した『通話料いきなり半額』のアプリも、
予めガラケーにプリインストールされています。

あくまでも通話に特化した、潔いガラケーだと思って下さいね。

スポンサードリンク

simフリー ガラケー Q&A

実際に私がsimフリー ガラケーSimpleについて気になった点を
販売元のフリーテルのカスタマーサポートの方に電話して聞いてみました。

それらの質問をQ&A形式で答えますね。

Q:税抜き価格5,890円で、端末だけ購入できるの?

A:はい、端末だけ購入できます。

Q:縛りはあるの?

A:端末だけ購入した場合も、simカードと本体のセット購入でも縛りは一切ありません。
  また解約金も必要ありません。

Q:使えるsimカードは?

A:DocomoとSoftBankのみ。AUは使えません。

Q:ラジオが使えるって本当?

A:はいラジオを効くことができます。
 もし、何か災害があった場合など緊急時に効くことができて便利です。
 電池持ちがかなり良いので便利に使えると思います。

Q:音楽も聞けるってホント?

A:はい、音楽も聞けます。
  本体の容量は少ないため、外部メディアのmicroSDに音楽データを入れて貰えれば
  音楽も聞くことができます。(microSDは32GBまで対応)

Q:何か注意すべき点は?

A:通話とSMS(ショートメール)に特化している端末なので、
 インターネットも、Eメールも使うことができません。

 
 なので、DocomoやSoftBankのキャリアメール(XXX@docomo.ne.jp)などは
 使うことができません。

 また着メロやゲームなどもダウンロードできません。

かなりさっぱりとした使い心地のsimフリー ガラケーSimpleですが、
本当に通話くらいしか使わないって層には、かなりインパクトのある
良い商品だと思います。

また、データ専用のスマホは別に持っている、って人にも良さそうです。

まあその場合は2台持ちになるので少しかさばりますが、
携帯のキャリアには絶対に真似できない、面白い端末ですね。

私は娘にもたせてもいいかな?とも考えています。

色は黒だけですが、せめて白があっても良かったかな?

これだけフィーバーしているので、これからの進化が楽しみですね^^

まとめ

通話とSMS(ショートメール)に特化した、税抜き5,980円の
simフリー ガラケーSimple。

すぐに完売して、次の入荷が少し遅れていますが、
かなり業界に新風を吹き込みそうで、楽しみです。

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加