肩こり 改善法。運動で痛みを軽減しよう!薬って効果あるの?

肩こりって辛いですよね?

肩こりというのは日本人に特に多いと言われている症状で、
日本人女性の実に94.7%が悩まされているという結果も出ています。

頑固な肩こりが少しでも楽になる方法を調べてみました。

スポンサードリンク

肩こりの改善法

肩こりというのは、ウィキペディアによると、
『項頸部から僧帽筋エリアの諸筋に生じる主観的に詰まったような、
こわばった感じや不快感・こり感・重苦しさや痛みにいたる症候の総称』のこと。

学生の頃から肩こりがひどかったって人、実は多いのでは?

日本人に多いと言われている肩こり。

デスクワークなど座りっぱなしの仕事をしている人に特に多いと
言われています。

そんな私も頑固な肩こりに悩まされている一人。

マッサージに行ったり、ちょっとしたストレッチをしてみたり、
とかしてもなかなか肩こりは解消されません!

肩こりの原因は、主に血流障害。

常に同じ格好をしていたり、猫背だったり、血流が滞るような状態を
長く続けていることで、筋肉が縮こまってしまってますます悪循環に
陥ってしまいます。

肩こりというのは何かをしたからすぐに良くなるというよりも、
原因を見つけじっくりと改善していくという感じです。

まず姿勢を良くし、猫背などを解消すること。

自分の骨格に歪みがないか?

原因を整形外科などで診てもらうと尚良いでしょう。

そして凝り固まった所をじわじわっと温めて、ストレッチやヨガなど
全身運動をするのが良い
です。

毎日短時間でもいいので継続すること!

継続することで効果が見えてきます。

お風呂なども、ぬるめのお湯に少し長めに入り、筋肉をほぐすこと。

熱いお湯に浸かると、表面だけしか温まらず筋肉はほぐれないので、
ぬるめのお湯に入るようにしましょう。

肩こりの改善法 運動

肩こりにはやはり運動は欠かせないでしょう。

激しい運動の必要はありませんが、楽しく続けていけるような運動を
継続していくことが肩こりには地味に効きます。

ゆったりとできる時間に、ストレッチやヨガなどをする時間を作って
リラックスしながら継続すると良いでしょう。

自分でするとすぐに怠けてしまう・・・という場合は、
今流行のホットヨガなどの教室に通うというのもいいかもしれませんね。

自治体が募集している講座などは安くでできるのでオススメです^^

また、最近テレビで一躍有名になった30秒で効く肩こり体操
『ニューストレッチプログラム(あべこべ体操)』

スポンサードリンク

あばこべ体操とは、身体の一部分をあべこべに動かす
フェルデンクライス・メソッドの特徴的な動きに、
その他の体操や健康法を加えてアレンジした体操のことで、
体の歪みを良くして、柔軟性を増進させ、肩こりや腰痛を改善する効果が
あると言われています。

こういった軽い運動でいいので、毎日続けていって辛い
肩こりを改善していきましょう。

肩こりの改善法 薬って効果あるの?

運動やストレッチを継続することで、肩こりが改善することは
わかったけど、テレビなんかでCMしている薬って効果はあるの?

正直、肩こりに有効なのは湿布くらいで、飲んで効く薬など無駄だと
思っていましたが、実際にダメ元で飲んでみた結果、
私の場合、かなり改善されました。

私が飲んでいるのはこの『アリナミンex GOLD』です。

やはりこれも即効性はありませんでしたが、飲んでしばらくしたら
『あれっ?そういえばなんか肩の痛みが良くなってるみたい』
って感じました。

レビューなんかを見てみると、かなり効果があったという口コミが
多かったので購入。

1回1錠、1日3回。

28日分で4,000円少しなので、決して安いとはいえませんが、
これで改善するならいいかな?という感じでした。

みんなが飲み薬で改善するとは言い切れませんが、
もし肩こりがきついようなら試してみる価値はあるかもしれませんね。

まとめ

肩こりは体が寒くて縮こまる冬に感じやすいと言われていますが、
年間を通じて肩こりに悩まされている人も多いのでは?

なるべく姿勢をただし、体を動かして頑固な肩こりを解消したいですね。

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加