志布志みなとまつり 2015。場所はどこ?駐車場はあるの?

ab899562e4c67858ae8a74b07d5ecda5_s

※2016年の情報になっています※

鹿児島の花火大会といえば、かごしま錦江湾サマーナイト大花火大会が有名ですが、
各地方にも有名で人気のある花火大会はあります。

今日は大隅半島にある志布志市みなとまつりをご紹介。

花火大会が行われる場所は?駐車場ってあるの?

志布志みなとまつりに迷うことなく行ける情報をお届けします。

スポンサードリンク
     

志布志みなとまつり 2016

志布志みなとまつり 2016概要

開催日:2015年7月24日(日)

開催時間:20時~21時30分(予定)
※雨天時未定(小雨決行)

会場:新若浜埠頭(しおかぜ公園)

料金:無料

打ち上げ花火数:10,000発(2014年度)

有料席:なし

アクセス:JR志布志駅→徒歩20分
※JR志布志駅から無料シャトルバス運行(予定)

駐車場:あり(2000台・無料)

問合せ先:志布志市商工会

  • 099-472-1108

志布志市は鹿児島県の東部に位置する市。

鹿児島市内からはかなり遠いですよね?

鹿児島市から志布志みなとまつりの会場まで、
どういうルートを使っても片道2時間弱はかかるため、
日帰りだとかなり大変な行程になります。

また、みなとまつりが行なわれる周辺にはホテルなどは無いため、
観光客や鹿児島市民が気軽に参加できる花火大会とは
言いづらいかもしれません。

ですが、打ち上がる花火の数は10,000発とスケールが大きく、
尺玉20連発や、1.5尺玉入りスターマインなど大迫力の花火が
打ち上げられるので、是非見てみたい花火大会です^^

志布志みなとまつり 場所

志布志みなとまつりは、志布志の新若浜埠頭(しおかぜ公園)で
開催されます。

しおかぜ公園は志布志湾を望む、鹿児島県の一番東側、
地図上では一番右とかなり遠いです^^

しかし志布志みなとまつりは、その立地にかかわらず、
毎年県内外から多くの観光客か訪れる、志布志市の夏の最大イベント。
(去年の来場者数は10万人!)

訪れる人は多いですが、比較的のんびりと見ることができる
楽しい花火大会です。

屋台村が出るようなので、夏の夜花火をみながらみんなで
美味しいものを食べたり飲んだりして楽しめる
絶好のイベントとなりそうですね。

<アクセス>

鹿児島市内からは最低でも車で2時間弱。
フェリーを使うと2時間10分程度。

曽於弥五郎ICから車で25分
宮崎自動車道都城ICからは50分

JR志布志駅から徒歩20分

スポンサードリンク

志布志みなとまつり 駐車場

志布志みなとまつりでは、会場に約2000台の無料駐車場を用意しています。

たくさん用意してあるのですが、やはり当日は交通規制も行われますし、
駐車場周辺はかなり混みます。

駐車場に開放される時間は、17時~22時が予定されています。

場所も鹿児島市からは遠いですし、渋滞が避けられないので、
交通機関を使った方がいいかもしれませんね。

尚、祭り会場入り口までは、無料のシャトルバスを運行予定です。
5分から10分おきに随時運行されるようなので、
車より交通機関を使ったほうがスムーズに花火大会を楽しめそうですね。

<交通規制>

今年の詳細はまだ発表になっていませんが、
おおよそ去年と同じと思われます。

当日 昼12時から、新若浜埠頭入口の交差点(しおかぜ公園)より
関係者以外の車両(車、バイク、自転車等)の進入を制限。

2014年度会場案内図(交通規制情報)

まとめ

志布志の夜を盛大に彩る『志布志みなとまつり』。

港にたくさんの花火があがり、海に映った花火もまた美しいと大評判です。

あまり志布志に行く機会がない方も、志布志みなとまつりを見に
是非行ってみませんか?

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加