久留米市 千光寺のあじさいが綺麗!あじさいまつり概要と開花情報

6-14 久留米市 千光寺のあじさいが綺麗!あじさいまつり概要と開花情報

梅雨の時期に見頃を迎えるあじさいの花。

赤や青などきれいな色で、見る人の心を和ませます。

今日は福岡県の久留米市にあるあじさいの名所
『千光寺』のあじさい祭りについて書いてみます。

スポンサードリンク
     

久留米市 千光寺 あじさい

梅雨時期になるとあじさいが美しく咲き始めますね?

晴れた日のあじさいもきれいですが、
雨に濡れたあじさいもまた美しいです。

日本各地にあじさいの名所はありますが
九州、福岡県で有名なあじさいの名所といえば
久留米市にある千光寺。

千光寺は、1192年建久三年に建てられた日本最古の禅寺で、
通称『あじさい寺』と呼ばれて親しまれています。

40種5千株のあじさいはきちんと手入れがされていて
色鮮やかに瑞々しく咲き乱れている様は
本当に美しいと大評判。

毎年楽しみに訪れる人も多いです。

千光寺 あじさいまつり

久留米市 千光寺 あじさい祭り概要

日時:2015年06月06日(土) ~2015年06月30日(火)

場所:【千光寺】〒839-0827 久留米市山本町豊田2287 

時間:8:00~18:00

料金:高校生以上:200円
   小中学生:100円
※期間中は入場料が必要です。

駐車場:あり(約50台)

アクセス:鹿児島本線「久留米駅」から西鉄バス約40分「柳坂」~徒歩10分

千光寺あじさい祭りホームページ:
http://www.kurume-hotomeki.jp/event/?mode=detail&id=400000000400

お問い合わせ:千光寺 

  • 0942-44-1434
スポンサードリンク

久留米市・千光寺のあじさい祭りは、毎年
あじさいが美しく咲き始める6月上旬から始まります。

今年2015年のあじさい祭りは、
6月6日の土曜日から6月30日の火曜日まで開催。

あじさい祭り期間中のみ入場料が必要になりますが、
美しい花を作るための維持費として、快く支払って下さいね^^

久留米市・千光寺のあじさいは、40種約5,000株と
かなりたくさんのあじさいが咲いています。

色も赤系や紫系、青系と色とりどりでとてもあでやかなので、
見ていて全く飽きません。

境内はとても広く高低差があるので、小高い場所から
園内のあじさいを見渡すことができます。

その眺望は美しいの一言。

一斉に咲いた色とりどりのあじさいは、とても華やかです^^

尚、期間中は人気のスポットのため、
千光寺に向かう車がものすごい多いです。

駐車場は係員が誘導してくれるようですが、
時間に余裕を持って出かけましょう。

千光寺 あじさい 開花はいつ?

久留米市の千光寺のあじさいの開花は、
毎年6月上旬~7月上旬頃。

あじさい祭りが開かれる頃が最も美しい季節ですが、
今年開催されている期間も6月6日の土曜日から6月30日なので、
やはりその頃が見頃と言えるでしょう。

今日現在で、あじさいが満開で見頃なそうなので、
見に行きたいなって思っている人は今の時期がオススメです。

また、あじさいというと梅雨の時期に一番美しく咲き乱れる花、
ということで、雨の中に見に行くのが美しくて良いです。

梅雨の晴れ間、カンカン照りの中で見に行った話を聞くと、
長く歩くから暑かった上、あじさいもなんだかしおれていて、
あまり美しさを感じなかったとか・・・・。

雨の中お出かけするのは少し億劫ですが、
美しく瑞々しいあじさいを見たいなら、雨の日に見に行ったほうが
良さそうですね。

まとめ

うちに咲いているあじさいは青色系のガクアジサイ(額紫陽花) なので、
赤系や紫系のあじさいに心惹かれます。

久留米市・千光寺のあじさいは、色とりどりで艶やかなので、
見に行ってみたいなと(遠いけれど)思います^^

梅雨の中のあじさい祭り、きれいなので行かれてみては?

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加