大アマゾン展 鹿児島で開催!前売り券はどこでいくら?駐車場はある?

現在東京の国立科学博物館で開催中の『大アマゾン展』。
ものすごい人気ですね?

いよいよ6月14日(日)までの開催となりましたが、
この次は鹿児島市で行われます。

今日は鹿児島市で開催される『大アマゾン展』について
書いてみます。

スポンサードリンク
     

大アマゾン展 鹿児島

大アマゾン展鹿児島 概要

開催期間:2015年7月17日(金)~9月6日(日)

時間:9時~18時(初日は10時~)

最終入場時間:17時30分

場所:鹿児島県歴史資料センター黎明館
   1階 第一特別展示室

休館日:7月21日(火)・27日(月)・
    8月3日(月)・10日(月)・17日(月)・24日(月)・25日(火)

入場料:一般・大学生  1,200円(前売り券 1,000円)
    小・中・高校生  600円(前売り券  500円)
    
大アマゾン展鹿児島ホームページ:http://www.mbc.co.jp/event/amazon-ten/

    問い合わせ先:MBC事業部 

  • 099-254-7112

鹿児島市で夏休み期間中開催される『大アマゾン展』。

今、東京国立科学博物館で開催中の『大アマゾン展』も
すごい人気となっていますが、
鹿児島の場合は時期が夏休みなだけに、
特に子供連れを中心に人気になると思われます。

私も行く気満々で、もう前売り券を購入しちゃいました^^

子どもたちの夏休みの宿題や、自由研究などにも
十分役立つと思われるので、子供連れの方におすすめの
鹿児島の夏休みイベントです。

大アマゾン展 前売り券

大アマゾン展は7月17日(金)からなので、
今の時期はまだ前売り券の発売のみ。

とは言っても、前売り券の発売日は、
6月6日の土曜日からとなっています。

前売り券の発売

発売日:2015年6月6日(土)~

前売り入場料金:
一般・大学生  1,000円
小・中・高校生  500円

チケット販売先:
ファミリーマート(イープラス)
チケットぴあ(Pコード989-536)
山形屋・生協コープかごしま各店

でも私は5月の末にはもう前売り券を買っています。

それは何故か?というと、MBCの『ふるぷりネット』の会員だから

MBCの『ふるぷりネット』の会員だと、
一般の前売り券より早く、しかも100円お安く買えるんですね。

スポンサードリンク

去年、同じく黎明館であった『マチュピチュ展』も
『ふるぷりネット』の会員価格で行きましたが、
たった100円の値引きとは言え、普通の入場料金からは
トータルで300円の値引き。

たった300円でも家族で行くとそこそこ安くなって
かなり助かります^^

MBCの『ふるぷりネット』の会員になるのは『無料』なので、
少しでも安く大アマゾン展に行って下さいね。

★『ふるぷりネット』会員先行予約について★

受付期間:5月25日(月)~6月5日(金)

チケット料金:
一般・大学生  900円(-100円)
小・中・高校生 400円(-100円)

申込手数料:無料
(『ふるぷりネット』会員登録をすればすぐに申し込めます)

※入場チケットとの引換券(はがき)は6月末郵送を予定。
※入場チケットとの引換は、期間中7月17日(金)~8月9日(日)
 大アマゾン展会場にて行います。

 
なお、『ふるぷりネット』会員登録はスマホや携帯からは
簡単にできますが、パソコンからは少し難しかったというか、
>>こちらから空メール送信してください<<
の箇所を押しても反応がなかったので断念しました。

みんなが私と同じようになるかはわかりませんが、
難しいようだったらスマホや携帯から登録してみると
簡単に登録できるかも?

大アマゾン展 駐車場

鹿児島市で開催される大アマゾン展は、
鹿児島県歴史資料センター黎明館とわかりやすい場所であるので、
迷ったりすることはないでしょう。

気になる駐車場ですが、照国神社鳥居を右折して直進すると、
普通車が125台、バスが20台止められる大きな駐車場が
用意してあるので、安心して車で来れます。

そのまま下っていけば黎明館の入り口があるので、
駐車場からも迷うことはありません。

中でスタンプを押してもらうと駐車場も無料になるので、
車で来られる人はいいかも?

交通のアクセスも良い場所にあるので、
バス、JRも歩いてすぐです^^

また、市内巡回観光バスではすぐ前が停留所なので、
あまり歩かずに行けます。

夏休みの土日やお盆のシーズンなどは混むので
駐車場は待つかもしれませんが、黎明館の駐車場付近は
車通りも人通りも少ないので、安心して待てますよ。

まとめ

黎明館の大アマゾン展、東京に続いての開催となるので
ワクワクしますね。

子どもたちにとっては夏休みの自由研究のテーマになりそう。

子供の好奇心を伸ばしてあげられる素敵なイベントに
なりそうですね^^

また実際に大アマゾン展に行った時に、現場の詳しい状況を
このブログでレビューしていきたいと思っています。

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加