ディズニーシー 新アトラクション発表!ファインディングニモ?ドリーも出る?

最近、パークのリニューアル化が進む東京ディズニーリゾート。

今度はまたディズニーシーに新アトラクションの導入が
オリエンタルランドから発表されました。

まだ詳しいアトラクションの内容などは発表になっていませんが、
今日は最新の情報を書いてみたいと思います。

スポンサードリンク
     

ディズニーシー 新アトラクションの発表!

2015年の5月19日。

オリエンタルランドから、東京ディズニーシーに
新しく導入される予定の新アトラクションについての
発表がありました。

最近、リニューアルや新アトラクションの導入計画が
すごい勢いで始まっている感のある東京ディズニーリゾート。

2017年以降、ディズニーシーには「アナと雪の女王」のエリア、
ディズニーランドでも「美女と野獣」「ふしぎの国のアリス」などの
エリアの増設など、開園以来初の大規模な増設が計画されており、
ますます楽しみになってきました。

今後10年で大きく変わる東京ディズニーリゾート。

そんな中の東京ディズニーシーの新アトラクションの導入は、
ディズニーファンの心を鷲掴みですよね?

新アトラクションのメインキャラクターに選ばれたのは、
ディズニー・ピクサー映画『ファインディングニモ』

2016年に公開予定の続編『ファインディングドリー(原題)』と合わせた
映画の世界観を活かしたアトラクションになるようです。

ファインディングニモといえば、同じくディズニーシーに
ニモに登場する海ガメのキャラクター、クラッシュのアトラクション、
『タートル・トーク』があって大人気ですが、
今回もまた人気のファイティングニモからの登場。

海にちなんだテーマパークであるディズニーシーには
うってつけのキャラクターなんでしょうね?

ディズニーシー 新アトラクション 予想してみた!

ディズニーシー 新アトラクション概要
(2015年5月19日発表内容)

アトラクション名:未定

時間:約5分(メインショー)

場所:東京ディズニーシー(ポートディスカバリー)

定員:122名(1キャビンあたり・キャビン数2)

開業時期:2017年春の予定

利用制限:身長90cm以上、3歳以上

ファストパス:あり

投資総額:約50億円(予定)

専用ホームページ:http://www.olc.co.jp/news/tdr/20150519_1.pdf

※新アトラクション導入に伴い『ストームライダー』が、
 2016 年 5 月中旬をもってクローズします。

この屋内型アトラクションは、
人気のある『ファインディング・ニモ』シリーズの映像と
ライドシステムの動きを融合させることにより、
映画の海底の世界を体験できるアトラクションです。

魚サイズに縮むことができる潜水艦に乗り込んだゲストは、
ニモやドリーたちと同じ目線で、広い海の世界を冒険します。

途中で出会う海の仲間たちは体験のたびに異なり、
ゲストは新しい発見をすることができます。

引用:株式会社オリエンタルランド

スポンサードリンク

映画・ファインディングニモの世界観そのままに、
ゲストはニモやドリーの視点で海の中を大冒険できるなんて
ワクワクが止まりませんよね!

『タートル・トーク』もガラス1枚隔てて、すぐそこは海の中・・・
という設定です。

今度のアトラクションも、ガラスを隔ててではありますが、
美しい海の中をニモやドリー、もしかしたらクラッシュなどと一緒に
泳いでいるかのような臨場感で楽しめそうです。

なお、途中で出会う海の仲間たちはその時時で違うらしいので、
何度でも楽しめるアトラクションになりそうです^^

ファインディングニモのアトラクション『ファインディングドリー』

2016年に公開予定の『ファインディングニモ』の続編、
『ファインディングドリー』。

『ファインディングニモ』は日本でも大ヒットしたので、
続編を楽しみにしていた人も多いのでは?

『ファインディングドリー』は、『ファインディングニモ』から
6か月後が舞台。

前作でも大活躍だったナンヨウハギのドリーは、
実は海ではなく海洋生物の研究所で生まれ、
幼い頃に海に放されたという設定。

クマノミの親子・マーリン&ニモと楽しく暮らしていたドリーでしたが、
ある日ニモの遠足に付いて行き、マンタの群れを見た時、
自分の家族のことを思い出してしまいます。

そして今度はドリーが、記憶をたどり旅に出る・・・
というストーリー。

確かニモも同じように海の大冒険をするって映画だったので、
新アトラクションはやっぱり海にちなんだ、
大冒険が体験できるアトラクションになりそうですね?

まだ『ファインディングドリー』が公開されていないので、
具体的にどんな感じになるのか?はまだまだ未知数な部分は
ありますが、きっとドキドキ・ワクワクなアトラクションに
なることは想像できます。

2017年の新アトラクションのオープンが楽しみですね?

なお、新しい情報が出たらまたこのブログに追記していきますので、
新しい発表を楽しみにしていて下さいね。

まとめ

2024年までに激変する東京ディズニーリゾート。

この4月から入場チケットの値段は上がってしまいましたが、
こんなに新しいアトラクションやエリアなどが
続々計画されているのですから仕方がないと思いますよね。

永遠に完成しないディズニーランド。

これからも少しずつ変化を遂げ、私達ゲストを非日常の夢の国に
連れて行ってくれそうです^^

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加