ディズニー・オン・アイス 福岡。2015年チケットの販売はいつ?アナと雪の女王

毎年日本で公開され、大人気のディズニー・オン・アイス。

今年は記念すべき30周年公演の上、何と!あの大ヒットした映画『アナと雪の女王』の
アナとエルサ姉妹も登場するスペシャルな公演になっています。

今日は子どもと行く福岡ディズニー・オン・アイス『アメイジング アニバーサリー』
ついて紹介してみます。

スポンサードリンク
     

ディズニー・オン・アイス 福岡公演について

ディズニー・オン・アイス2015 福岡詳細

会  場:マリンメッセ福岡

公演期間:2015年8/28(金)~8/30(日)

登場するプリンセス:「美女と野獣」「リトル・マーメイド」
「塔の上のラプンツェル」、「アナと雪の女王」

ディズニー・オン・アイス 2015年の福岡公演日程
8/28(金)
8/29(土)
8/30(日)
11:00◆
10:30
11:00
貸切
14:00
14:30
18:30★♣
17:30★
18:00★
★ペアチケット対象公演
♣ファミリー公演
  子ども券をお持ちの方に当日会場にてオリジナルグッズプレゼント!
◆コスチューム特典公演
  ディズニーコスチュームにてご来場のお客様にオリジナルグッズプレゼント!

毎年大人気のディズニー・オン・アイス。

今年は30周年のアニバーサリーの年になっているので、そのすべてがスペシャル!

美女と野獣のベルや、リトルマーメイドのアリエル、ラプンツェルに、
ついにアナと雪の女王のアナとエルサ・スヴェンとオラフも登場します。

これはもうドキドキ・ワクワクが止まりませんね?

ディズニー大好きの私達家族は、近場に来た時には必ずと言っていい程行っています。

スケーターは日本人ではないのですが、全て日本語なので全く問題はありません。

ミッキーやミニーを始め、美しいプリンセスもたくさん登場するので、プリンセス大好きな
子供たちにものすごい人気があります。

またコスチュームを着て来てOKな日も設けてあり、その日には様々なプリンセスの
ドレスを着たちびっ子たちでいっぱいになります^^

ちなみに私は去年のディズニー・オン・アイスの公演を見に行きましたが、
ものすごく感動しました。

コスチュームOKな日だったので、娘は大好きなベルでもアリスでもなく、アナのドレスで
行きましたが、会場は流行っていたエルサを始めシンデレラやラプンツェルなど、
人気のプリンセスのドレスを着た子供たちで溢れかえっていましたよ。

また、プリンセスのドレスを来てもOKの日にドレスを着ていくと、プレゼントがもらえました。

去年は確かクリアファイルでしたよ^^

会場のマリンメッセ福岡は交通のアクセスがとても良いですが、
やはりディズニー・オン・アイスの会場はものすごく混雑するので、
バスや電車などの交通機関を使って行ったほうが良いです。

ディズニー・オン・アイス 2015 チケットはいつから販売?

ディズニー・オン・アイス 2015年の福岡公演のチケット販売

セブンチケット一般先行
4月17日(金)~30日(木)

e‐get一般先行
4月19日(日) AM10:00~5月29日(金)PM23:59

一般発売
5月30日(土) AM10:00~

ディズニー・オン・アイス 2015年の福岡公演のチケット値段
席種 大人 子ども
SS席 ¥6,000 ¥5,000
A席 ¥2,900 ¥1,900
プレミアム席 ¥8,000 ¥8,000
★ペアチケット(SS席) ¥11,000
グループチケット(SS席) ¥30,000

ディズニー・オン・アイスは一度公演を見に行くと、次の年の公演の前に
先行チケットの販売情報の連絡が来ます。
(会場でアンケートを書いた場合とe‐getの先行販売でチケットを購入した場合)

スポンサードリンク

先行販売されるチケットだと良い場所を早く取れるのでオススメですが、
今年はアナと雪の女王効果でチケットは大変人気かもしれません。

私はいつもe‐getの先行販売でチケットを購入しますが、e‐getではシステム利用料が
108円/枚かかりますし、チケットを送って貰う場合には配送手数料が別途617円/件
かかってきます。

またアリーナ席15列目までの『スペシャルシート』での鑑賞となると、
ユーザーチャージ料が、500円/枚かかります。

でもe‐getで購入すると毎回とても良い席で見ることができるので、
できれば先行販売チケットを購入し、『プレミアムシート』で見るのがオススメ。

とは言っても、後ろの席であってもスケーターは縦横無尽にリンク中を駆けまわるので、
見えないというこはありません。

遠いとさすがにプリンセスとかの顔は見えませんが、動きやストーリーは十分鑑賞に
耐えうるので、高いなと思う場合はプレミアムシートにこだわらなくても後ろからでも
十分大丈夫です。

尚、会場は氷の影響でかなり冷えますので、ひざ掛けとかカーディガンを用意した方が
良いです。

席が前に行けば行くほど、寒さがきつくなりますので、お子さん連れの方は充分注意して下さいね。

ディズニー・オン・アイス アナと雪の女王

今年の目玉は何と言っても去年大ヒットとなり、現在公開中の映画『シンデレラ』でも
短編映画が上映されて大人気中の『アナと雪の女王』がプログラムに登場すること!
ですよね?

アイスって言うくらいなので、雪の女王のエルサのためにあるような感じですが、
日本がアナと雪の女王の上映が最後の国だっていうのに、去年はまだアナ雪の二人は
ディズニー・オン・アイスに登場してくれず、結構やきもきしていたのは多分
私だけではないはず^^

今年はついについにアナとエルサがリンクの上に登場します。

引用:
リンクに雪が舞えば、そこはアレンデール王国。

「Let It Go~ありのままで~」をはじめ「生まれてはじめて」「とびら開けて」
「あこがれの夏」など数々の名曲にのせて、アナとエルサがみなさまを冬の世界へ
お連れします。

もちろん、雪だるまのオラフ、トナカイのスヴェンたちも氷の上を陽気に駆け回ります!

等身大のオラフはちょっと・・・ですが、みんなが登場するのはものすごく楽しみですね。
(ハンス王子は登場しません・・・)

去年の塔の上のラプンツェルでも十分感動したのですが、本当にディズニー・オン・アイスは美しく、ストーリーも感動出来です。

子供が見ても充分分かる内容ですし、美しい世界に女の子ならきっとうっとりするはず。

子供連れならコスチュームを着て来てもOKな日を選んで、お子さんにかわいいドレスなどの
コスチュームを着せて見るのがおすすめです。

プレゼントももらえるし、人気のプリンセスと同じ衣装で見られるので
きっと思い出に残ることでしょう。

ポイント

常連さんは花束を持って会場にやって来ます。

それは公演終了後に、プリンセスやミッキー・ミニーに花束をあげるために
ステージに行くからなんです。

大好きなミッキー・ミニーや、プリンセスに直接花束を渡せるので、
プリンセス好きなお子さんがいるお母さんは、小さな花束でOKですので、
花束持参で来ることをオススメします。

間近でプリンセスやミッキーたちと出会えるチャンスですよ^^

まとめ

ディズニー・オン・アイスは本当に見ていて感動します。

去年はラプンツェルがすごく美しくて感動して、しばらくラプンツェル熱が冷めませんでした^^

小さなお子さん連れでもOKですので、是非興味があるなら連れて行ってあげて下さいね。

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加