ディズニー クラブ33 都市伝説。場所はどこ?入会方法は?

色々な都市伝説があるディズニー。

その中でも東京ディズニーランドの中に実在しているという噂の『クラブ33』
あなたは知っていますか?

今日は、ディズニーの都市伝説の中でも有名な『クラブ33』のことを
お教えしたいと思います。

これであなたもディズニー通。

スポンサードリンク
     

ディズニー クラブ33 都市伝説 本当に実在するの?

東京ディズニーランドの中に実在するという都市伝説が長年ささやかれつつも
その実情がなかなかつかめなかった秘密の会員制レストラン『クラブ33』。

読み方は『クラブサーティースリー』

本当にあるのか?どうやったら行けるのか?

ずっと都市伝説化されていましたが、近年のインターネットの普及とともに
みんなにその実情を知られてしまいました^^

今では普通にWIKIPEDIAにも載っていますが、都市伝説『クラブ33』は
東京ディズニーランドの中に実在しています!

『クラブ33』は一般には非公開とされていて、知る人ぞ知る秘密のレストラン。

カリフォルニアと東京ディズニーランドの2箇所だけにしかなく、元々は創始者の
ウォルト・ディズニーが客人を招待する目的として作られたレストランです。

クラブ33内では、本来ランドでは飲めないお酒が飲める他、特別なコース料理を食すことができます。

また、クラブ33に関係したグッズが売られておりかなりレアですが、転売が禁止されているため一般の人が目にする機会はほとんど皆無です。
(購入できるのは一種類につき5個までと制限されている。)

でも、クラブ33がすごいところはそんなところじゃありません!

何と!お誕生日にはミッキーがやって来て誕生日を祝ってくれるんです。

もちろん普通の人は簡単には行くことができない場所なので、私が実際に体験したという
わけではありませんが、実際に行った人たちがブログやホームページなどに
アップしているので事実です。

元モーニング娘の辻希美夫妻が行ったことをブログに載せていてバッシングされたようですが・・・・。

こういったブロガーの出現や、食べログなどにも普通にアップされてしまったことが原因なのか?

平成25年に会則が変更になり、料理を含めたクラブ33内の写真をWEB等に掲載することが
原則禁止となってしまいました。

行った人からの情報しか知るすべがなかったのでとても残念です・・・。

尚、お誕生日にミッキーに来てもらうためには、1人16,800円のバースデーコース(ランチ・ディナー共通)を注文する必要があるらしく、またパレードなどミッキーがいない時間には
原則会うことができません。

スポンサードリンク

ミッキーは世界にたった1人なので当たり前ですよね^^

普通の人にはなかなか行くチャンスはなさそうな場所ですが、一生に一度くらいは
クラブ33でミッキーに逢ってみたいものです。

ディズニー クラブ33 場所はどこにあるの?

クラブ33は、「ワールドバザール」の三井住友銀行の隣に入り口があります。

そこの扉には『33』と書いてるようなので行けば分かるかも?

ワールドバーザールの十字路を向かって左に曲がるとあるそうですよ。

といっても予約なしの人は入ることはできませんが・・・。

中はかなり広く、外から見えないように常時カーテンが閉じられています。

またレストランとは別に20畳ほどの特別室があり、ここでミッキーとの記念撮影なども
できるそうです。

お誕生日にミッキーと会うお部屋もここなんだとか。

クラブ33の部屋からはパレードが見えるそうですが、音楽はあまり聞こえないそう。

でも誰にも邪魔されず優雅にパレードを見られるなんて素敵ですよね?

いつかは行ってみたい、ディズニーファン憧れの場所です。

ディズニー クラブ33 入会方法は?私も入りたい!

ディズニーファン憧れのクラブ33。

多分誰も彼もが行ける場所ではない・・・ということはわかりますが、普通の私達が
入ることってできないのでしょうか?

クラブ33は会員制のレストランになる為、入るためには会員になるか?会員の人に
招待してもらうかしか方法はありません。

個人会員も少なくはないですが、法人会員(主に公式スポンサー)の利用が多いんだそうです。

やはりスポンサーの力ですね?

公式な会員の募集は行われておらず、会員からの招待による追加募集は、
ここ10年以上行われていないようです。

つまりコネ無し一般人が会員になるのは絶対的に無理そう。

だからどうしても行きたい!という場合は、現在会員になっている人に招待してもらうしか
方法はなさそう
です。

まあ普通の人はそういうコネもない・・・って場合も多いと思いますが。
(勿論私もそうです)

JCBのブラックカードを持っていると特典でクラブ33に入る権利が手に入るという噂ですが、
このJCBのブラックカードを持つこともとても難しいことなので、
一般の人がクラブ33に入ることはかなりハードルが高いですね。

一生に一度くらいは行ってみたいと思っていたけれど、無理そうです、残念ながら。

まとめ

都市伝説化していたクラブ33は実在した!

でもなかなか一般人には縁遠そうな場所ですね。

クラブ33に行けなくても夢の国はちゃんと実在し、あなたを夢の世界に連れて行ってくれます。

ディズニーで幸せになりましょう^^

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加