東京マラソンに出たい!参加資格は?エントリー料はいくら?

毎年大人気の東京マラソン。

2015年はテロの標的にされるのではないか?と心配されましたが、
無事に開催されました。

今、空前のマラソンブーム。

自分も東京マラソンに挑戦してみたいなと思っている人も多いのでは?

人気の東京マラソン。

いつからエントリーできるのか?
自分には参加資格はあるのか?
参加費用はいくらかかるのか?

東京マラソンに初参加するために必要なことを調べてみました。

スポンサードリンク

東京マラソンに出たい

今、フルマラソン人口が増えていて、色々な大会に出場するランナーが増えています。

自分も今度こそ東京マラソンに出たい!

でもどうやっていつまでにエントリーしたらいいんだろう?

次の東京マラソンに出場できるように、色々と調べてみました。

 尚、まだ来年度、東京マラソン2016の募集要項は発表になっていませんので
東京マラソン2015の募集要項を貼っておきます。

東京マラソン2016も、多分流れ的には同じになると思われるので
参考にして頂ければと思います。

東京マラソン2016の募集要項がはっきりしたら、またこのブログ上で発表します。 

  • 申込み方法
  • インターネットまたは携帯電話サイトからの申込み

    ▼パソコンまたはスマートフォンからの方
    http://www.tokyo42195.org/

    ▼携帯電話からの方 ※一部の機種では使えない場合があります。
    https://m.onetokyo.org/

  • 期間
  • 2014年(平成26年)8月1日(金)10:00から8月31日(日)17:00まで

  • 参加者の決定
  • 申込者多数の場合は、抽選で参加者を決定いたします。
    抽選結果は9月下旬(予定)までに通知いたします。

  • 入金
  • 当選者は指定期日までに指定口座に参加料を入金してください。
    入金がない場合、当選は無効になります。

東京マラソンエントリーセンター 

  • :03-5772-7667
受付時間:平日10:00~17:00

東京マラソンの参加資格は?

東京マラソンには参加資格があります。

自分が参加資格を満たしているのか?しっかりと確認しましょう。

フルマラソン
大会当日満19歳以上

スポンサードリンク
  • 一般
  • 6時間40分以内に完走できる男女
    (障害者、本大会が推薦する国内・国外の者を含みます)
    ・2014年度日本陸上競技連盟登録競技者
    ・日本陸上競技連盟未登録者等
    ※障害を持つ方で単独走行が困難な場合は、伴走者1人をつけてください
    (盲導犬の伴走は不可とします)。

  • エリート
  • ・2014年度日本陸上競技連盟登録競技者で、別途定める参加基準に達する男女競技者
    ・ 招待選手 日本陸上競技連盟が推薦する国内・国外の男女競技者

  • 準エリート
  • RUN as ONE – Tokyo Marathonプログラムの提携大会から推薦された競技者

  • 車いす
  • (健常者の参加は不可とします)
    レース仕様車(日本身体障害者陸上競技連盟規則による)で
    2時間10分以内に完走できる男女計25人

東京マラソンのエントリー料はいくら?

東京マラソンのエントリー料は、国内参加の場合 10,800円
海外から参加の場合が 12,800円になっています。

高いなと思ってしまったんですが、消費税。事務手数料、込みなので
こんなものでしょう。

尚、東京マラソンはかなり人気のマラソンのため、エントリーしたからといって
必ず出場はできません。

ほぼ100%、抽選になってしまうため、出場するのは難しいかもしれませんね。

多少高くなってしまいますが、年会費4,320円を支払い
「one Tokyo」のプレミアムメンバーになると、東京マラソン優先エントリーの
対象となるようです。

7月に募集される先行エントリーにお申込みいただけます。
(マラソンのみ3,000人)
※先行エントリーで落選したメンバーは一般 エントリー(8月)に自動エントリーされます。
※先行エントリー、一般エントリーで落選した メンバーは2次抽選の対象となります。

とのことなので、普通にエントリーするよりは多少有利になるのではないでしょうか?

どうしても東京マラソンに出場したい!というなら、
「one Tokyo」のプレミアムメンバーになるのもいいかも?

まとめ

毎年大人気の東京マラソン。

東京マラソン2015の参加申し込みは、前年より2348人も増え、
30万5734人になったと発表されています。

ますます増えるマラソン人口。

あなたも憧れの東京マラソンに出場して、東京の熱気を体感してみませんか?

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加