新型ノロウイルスが大流行中!新型ノロウイルスの特徴って?

99ee5c069c2a019f609ba9419e2e3b79_s

今年はノロウイルスの流行がいつもより早く、
たくさんの都道府県で注意が呼びかけられています。

しかも今年のノロウイルスは
多くの人がまだ抗体を持っていない『新型』の恐れがあるとのこと!

ノロウイルスの詳しいことについてや
新型ノロウイルスの症状についてなど
実際にノロウイルスに感染してその恐ろしさを
直に味わった私がお届けします。

【過去記事】

ノロウィルスで意識不明に?!救急車で運ばれた父!血管迷走神経性反射の症状とは?
ノロウイルスが流行する季節ですね? 今年は今までにない『新型ノロウイルス』が流行するのではないか? と警戒されていますが、そ...
ノロウィルス 旦那が感染! 赤ちゃんの予防法は?新型ノロウィルスの症状とは?
どういうわけか?旦那だけがノロウィルスに感染した。 うちにはまだちいさな赤ちゃんがいるのに! 赤ちゃんに移さないための方...
ノロウィルスに犬は感染するの?感染経路は?注意することって何かある?
今年は人々が免疫を持たない新型のノロウィルスの発生で、 ノロウィルスが大流行しそうですよね? 手洗いうがいを励行することで、...

スポンサードリンク
     

新型ノロウイルスが大流行中!

c3e922b7e93c437e75117593a1ff103f_s

寒い季節になると感染者が爆発的に増える
ノロウイルスなどの感染性胃腸炎。

今年はその流行のペースが例年以上に早く、
多くの自治体で警戒を呼びかけています。

ノロウイルスはよく「2枚貝から感染する」と言われていますが、
感染経路はそればかりではありません。

ノロウイルスの感染力はとても強く、
ごくわずかなウィルスが口の中に入っただけで
感染してしまいます。

乾燥にも強いので、

●トイレのドアノブ

●階段や手すり

●外出先の様々なもの

などで数時間〜数日、感染力が保てると言われています。

嘔吐したり下痢をしたものが乾燥して
そのまま空中を漂い、それを吸って感染してしまう、
という危険性が実際にあるので、
警戒が呼びかけられている今は特に注意しなければいけません!

また、ノロウイルスは普通の消毒用アルコールが効果がないので
ハイターなどの漂白剤を薄めて消毒するのが良いと言われていましたが、
最近ではノロウイルス用の消毒剤が売られています。

家に乳幼児がいたり、高齢者がいるなど
気になる場合には、こういうノロウイルス用の
消毒剤を使うと良いでしょう。



また今年、最も警戒されているのが、
多くの人が抗体を持たない、新しいタイプのノロウイルスの大流行です。

新型ノロウイルスは、

▶今までのノロウイルスと比べて、抗体を持っていない人が多く、

▶強毒化されている可能性もあります。

今の所、強毒化されているという報告はありませんが、
これからも強毒化されないとは言い切れないため、
乳幼児や高齢者、病中病後などの免疫力が落ちている人は
特に注意する必要があります。

抗体を持っている人が少ない、
ということは、感染が急速に拡大する可能性があるため、
健康な人でも注意しておくことに越したことはありません。

スポンサードリンク


新型ノロウイルスの特徴は?

4f55f6b2a71981ff8e653e5777f4410c_s

気になる新型ノロウイルスの症状って
一体どんな感じなのでしょうか?

新型ノロウイルスといっても、
症状は今までのノロウイルスと大きな違いはありません。

●嘔吐

●下痢

●吐き気

●腹痛

●発熱

などが主な症状です。

新型だからといって従来のノロウイルスより
症状がひどくなるということはなさそうなのが
ちょっとホッとしますね。

ですが、ノロウイルス、侮ってはいけません!

うちも過去に、まだ赤ちゃんだった子供が感染し、
そこから家族が次々にノロウイルスに感染した、
ということがありました。

赤ちゃんだからとか油断しちゃダメですよ^^

赤ちゃんでも一緒ですから、ノロウイルスですから!

ノロウイルスの何が辛いって
絶え間なく続く下痢と嘔吐。これに尽きます。

せめてどっちか一方だったらまだ良かったのに、
吐いたと思ったら次は下痢。

絶え間なく続く嘔吐と下痢により、休みたくても休めない。

トイレとベッドの往復で、元気がある若者であっても
ゲッソリしてしまいます。

しかも白っぽくて水っぽい下痢が続き、
その中にはノロウイルスがたくさんだと言うんですから
(汚いですが)とても恐ろしいです。

トイレのフタをしないまま流しても
ウィルスが飛び散る、とも言われている位、感染力が強いので、
消毒は欠かせません。

というより、下痢と嘔吐でフラフラになりながら、
これ以上感染しないように自分で消毒をしてからトイレを出る、
という、今になって考えてみればものすごい大変なことを
みんなしていましたね、これ以上家族に感染者を出させない為に。

それくらい予防を徹底しないと、
接触が多い家族間では簡単にノロウイルスが
感染していってしまうのです、恐ろしいことに。

私の場合、病院に行ってもはっきりノロウイルスとは診断は付かず、
「症状からそんなもんでしょうね」的な診察しかしてもらえませんでした。

もちろん薬とかもウィルスなのでなし。

なのでノロウイルスかな?と疑われる場合には、

ノロウイルス用の消毒液で徹底的に予防をしつつ、

脱水にならないように安静にしておく、

というのがいちばんBESTな方法と言えます。

下痢や嘔吐が酷いからと言って
間違っても下痢止めや嘔吐止めなどの薬を飲まないように!

かえって回復が遅れてしまいます。

とにかくノロウイルスはとてつもなく辛い感染症なので、

★手洗い・うがいをして徹底的に防ぐ

★マスクの着用

★ハイターなどの消毒液で拭く(手・テーブルなど)

★タオルを共有しない(ペーパータオルを使用)

★人が多い場所になるべく近寄らない

★公共のトイレなどを使うことをなるべく避ける

などの対策をして、家族内に感染者を出さないことが大事。

こういうことをしていても感染する可能性のあるノロウイルス。

いざという時にも慌てることがないように
正しい知識を身に着け、感染防止に努めましょう。

ちなみにノロウイルスの潜伏期間は、2〜3日間です。

まとめ

ノロウイルスの感染者が著しく増えているようです。

うちの父はノロウイルスが原因で一時的でしたが
意識を失いましたし、若い私達もたった数日でげっそりしました。

ノロに感染した人はみんな言います。

「もう二度とノロウイルスには感染したくない!」

たかが嘔吐や下痢と軽視せず、
特に乳幼児や高齢者がいるご家庭では
感染することがないように十分に注意を払って下さいね。

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加