ドコモのdヒッツを契約してみた!操作は簡単?dミュージックとの違いは?

3888d0a9908a36780bbf9b5d1830bd31_s

娘のクリスマスプレゼントがiPodTouchに決まったので
ついでにDocomoのdヒッツにも登録してみました!

Docomoのdヒッツってどんな感じ?操作は簡単なの?
dミュージックとどう違うの?

今日は実際に使ってみたdヒッツについて
書いてみようと思います。



     

ドコモのdヒッツを契約してみた!

小学校高学年になる娘が今年のクリスマス&お誕生日プレゼントは
iPodTouchがいい!というので、今年はそれに決定!
(ただ高いのでもうすぐ来るお誕生日と合同でのプレゼントとしましたが)

でも娘、音楽とかはあまり持っていないので、
CDをTSUTAYAで借りないといけないかな?
と思っていました。

そしたらAppleから、定額制で音楽が聴き放題のAppleMusicが
3ヶ月間無料だよ〜と案内が来ていたので、
定額で音楽が聴き放題を契約してみようと思って早速探してみました!

定額制の音楽サービスってどんなものがあるの?

定額制の音楽サービスを探してみたところ、
今はいろいろなところから料金が定額で聴き放題というサービスが出ていました。

主なところはこんな感じ。

●LINE MUSIC(1800万曲以上) 月額960円(学生600円)

●AppleMusic(3000万曲以上) 月額980円(ファミリープラン1,480円)

●GooglePlay Music(3500万曲以上)月額980円

●Prime Music(Amazon)(100万曲以上) 年間3,900円
※アマゾンプライム会員は追加料金無しで利用可能

●dヒッツ(350万曲以上) 月額540円

●AWA(数百万曲) 月額960円

ちなみに何故AppleMusicにせず、他を調べてみたかというと、
Appleの場合、洋楽が多いという話を聞いていたので、
子供のためにはもっとJ-POPが多い所が良いと思ったから。

金額は月額1,000円よりちょっと下って所が多いですね。

なお、Amazonプライム会員になっている人は
Prime Musicを追加金無しで利用できるので、
利用してみるといいでしょう。

で、私は月額の料金が税込み540円と安く、
今31日間無料お試しができたDocomoのdヒッツを
契約してみることにしました。

dヒッツは日本のヒット曲が多いと聞きますし、
私はすでに、同じくDocomoのサービス、
月額432円(税込み)で160誌もの雑誌が読み放題の
dマガジンを契約しているので、支払いも簡単ということで決めました。

31日間のお試し期間中に解約してしまえば料金はかからないので、
使いにくかったら辞めればいいし、と軽い気持ちで試せるのが良いですね^^
(ただし、初回に限ります)

ということで、dヒッツを試してみました。





実際の写真を載せたかったのですが、
著作権・肖像権がてんこ盛りの歌手の皆さんの画像になってしまうので
そこはNGです、ごめんなさい。

dヒッツは、Android・iOS(iPhone・iPad・iPodtouchなど)で使え、
パソコンでは使うことができません。

AndroidだったらGooglePlayから、
iOSだったらAppStoreからダウンロードします。

アプリをダウンロードするのは無料ですよ。

その後、アプリを起動したら、dアカウントを登録します。
(Docomo契約者でdアカウントをすでに持っている場合には
それを使って構いません)

dアカウントは、

●Docomoを契約してない人でも

●無料で

作ることができるので、dアカウントを登録しましょう。

そのdアカウントでログインして、契約を済ませます。

なお、無料期間中サービスを解約しない場合、
そのまま課金されていくので注意して下さいね!

Dヒッツ、どんな感じ?

dd07a5438854f45c1f30803ecf26baea_s

Dヒッツは、色々なお題に合ったプレイリストを
ストリーミングで流して聞く、というスタイル。

例えば、

一緒に歌いたくなる曲

とか、

CMで流れている曲

とか、

◯月のヒット曲

とかの特集が組まれています。

もちろん好きなアーティストを検索して聞くこともできますよ。

で、登録してあるアーティストですが、
今、ヒットしている星野源はもちろん、PPAPも、家入レオも、
また昔の人、例えばテレサ・テンとか、薬師丸ひろ子とか、
OVER40以上の人も楽しめるラインナップ。

私が検索した歌手でなかったのは宇多田ヒカルくらいでした。

ワタシ的には結構満足行く歌手の数・曲数でした。

その日のテレビに合わせたプレイリストが上がっていて、
例えばFNS歌謡祭の日だったらその日出場する歌手が特集してあったり、
クリスマスソングの特集がしてあったり、
と飽きさせないような作りになっています。

普通、音楽を聞く場合、自分の好きな歌手とか
気になる曲、流行っている曲などを聞く人が多いと思いますが、
このdヒッツでは、気になるプレイリストの中にある
自分がチョイスしない曲を聞くことも多いので、
思いがけない曲と巡り会えることも楽しいです^^

全てストリーミング式になっているので、
スマホやパソコンにダウンロードしてiTunesなどに移して聞く、
という使い方はできません
が、
月に10曲までは端末にダウンロードしてWifiとかなしでも聞けるので、
買うよりはお得かも?
(1曲250円とか300円とかしますもんね、普通)

ただ、dヒッツはデータ通信が必要なので、
Wifiとかではないデータ通信で聞きまくると
月末データ通信量が足りなくなる、という恐れも。

プレイリストには、全曲聞いた場合のデータ量がちゃんと書いてあるので
それを確認して、データの使いすぎに注意しましょう。

Wifiだと気にせずに音楽かけっぱなしもOKです。
(電池の急激な消耗とかはないみたい、試してみた所^^)

●特定の曲を買って、dヒッツ以外でも聞く

●好きな曲だけを聞き続ける

ということはできませんが、

★ヒットしている曲を聞き流す

★色々なジャンルの音楽を聞きたい

という場合にはdヒッツはうってつけのサービスだと思います。






ドコモのdヒッツ 操作は簡単?

dヒッツはスマホアプリなので、簡単に使えますが、
ちょっと使い勝手が悪いとはよく聞きます。

実際に使ってみましたが、最初操作法がわからず
試聴になってしまうことも多くて。

まず最初に確認してほしいことは、

dヒッツでは特定の歌手の1曲だけを直で聞く、

ということはできないということ。

dヒッツの中では曲は必ず何らかのプレイリストの中に入っているため、
1曲だけ聞こうと思ってタイトル画像の隣りにある再生(▶)を押すと
試聴になってしまい、全部聞けません。

わたしはここにハマってしまい、
何度しても試聴になってしまいました・・・・。

ある特定の1曲を聞きたい場合は、
その曲が含まれるプレイリストを再生(▶)し、
その曲になるまで『早送り』することでフルで聞くことができます。

※お気に入りの曲を「myヒッツ」登録して
好きな時にその曲を聞く、ということはできます。
(月に10曲だけ)

なお、早送りはできますが、
巻き戻しやリピートはできません
、今の所。

なのでそういう音楽の聞き方がしたい、
という場合には、dヒッツは使い勝手が悪いかもしれません。

ドコモ dヒッツとdミュージックの違いは?どっちがいいの?

5-29 格安simとは?ソフトバンク iphone5から変えられるの?デメリットって何?

ドコモのdヒッツを検索していたら、dミュージックというのも出てきて、
え?どっちを選べばいいの?と戸惑ってしまうかもしれません。

dヒッツとdミュージックってどう違うの?

dヒッツというのは、先ほども書いたように

●月額定額制の音楽サービス

で、

●ダウンロードして他の端末では聞くことができない

●ストリーミング方式で聞き流し

というのが特徴。

※月に10曲はお気に入りの曲をmyヒッツに登録して
好きな時にその曲を聞く、ということはできます。

いろいろな曲が聞けるので、
色々な曲を知りたい、聞きたいって人にオススメ。




で、一方のdミュージックは、
iTunesストアのDocomo版って感じで
1曲250円とかで曲を1曲から買い取るタイプになっています。

購入した料金がドコモケータイと一緒に支払えたり、
ポイントで購入できたりするのが、人によっては楽ちんかもしれませんね。

しかし、コレで購入した曲も
iTunesなどの他のアプリでは聞けないようになっているため、
購入したから何ででも聞けるという訳ではありません。

1アカウントで10代までダウンロードできるようですが、
利用制限がついているとなると使いにくいと言わざるを得ません。

dミュージックでも月額934円でストリーミング形式で
音楽が聞けるサービスがあるようですが、
ドコモ契約者以外の人は契約できないので、
dヒッツより入れる人は限定されそうですね。

曲を予めキャッシュしておくことで
データ通信費を気にせずに楽しめる機能は便利そうですね^^

まとめ

ネットで1曲から買えるようになったのはうれしいですが、
色々な再生制限などがあるので結構面倒くさいですよね。

でもCDを借りてきてパソコンに取り込んで
プレイリストを作って聞く、というのは結構面倒くさいもの。

色々な思いがけない音楽に巡り会えるかもしれない
dヒッツ、私は面白いと思い気に入りました^^

娘のiPodTouchでは使えるのか?

娘はdヒッツを気に入るのか?

また追記していきたいと思います。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加