吉野公園 十五夜マーケットが今年も開催!美しい月を吉野公園で見よう!

今年の十五夜は9月15日(木)ですが、
今年も鹿児島市の吉野公園で、 十五夜マーケットが開催されます。

十五夜の美しいお月様を愛でながら楽しい夜を過ごしてみませんか?

今日は鹿児島市吉野公園で開催される
吉野公園十五夜マーケットについて書いてみようと思います。

スポンサードリンク
     

吉野公園 十五夜マーケットが今年も開催決定!

吉野公園十五夜お月見開園詳細

開催期間:2016年9月15日(木)~2016年9月18日(日)

開催場所:県立吉野公園・大芝生広場および特設ステージ

開催時間:10:00~21:00 

参加:無料

イベント内容:
【観  月  会】 9月15日(木) 18:30~20:30
【お月見マーケット】9月17日(土) 10:00〜17:00
【お月見コンサート】9月17日(土) 18:00〜20:30

※お月見マーケットとコンサートは雨天中止

駐車場:367台(無料)

連絡先:099-243-0155 (代)


今年の十五夜は9月15日の木曜日です。

この時期の月はとても美しいですが、
最近では忙しくて空を見上げることなんて
そんなにないって人も多いかもしれませんね。

でも今年は吉野公園で行われる、
吉野公園十五夜マーケットに参加して、
美しい月をゆっくり眺めてみてはどうでしょうか?

吉野公園十五夜マーケットは、コンサートやフリーマーケット、
その他様々に楽しめる秋のイベントで、知名度は今ひとつですが、
実はとっても人気があるイベント。

通常の開園時間より2時間延長して行われる十五夜イベントで、
日中の暑さを感じることなく、ゆったりとした気持ちで
月を眺めることができます。

9月15日(木)の18:30~20:30は、観月会が、
9月17日(土)の10:00から17:00までは「お月見マーケット」が開催され、
手作り雑貨やグルメなどたくさんのブースが並びます。

その他にも、

●工作教室

●ビンゴゲーム大会

●お月見コンサート(バンド演奏・フラダンスなど)

●クイズ

●抽選会

●ぐりぶーと遊ぼう

などのイベントも行われるので、
子どもも一緒に楽しめそうですね。

人気の子供用プールは8月末で終了していますが、
お子さんと一緒に一足早い秋のイベントを楽しんでみませんか?

スポンサードリンク


吉野公園って?アクセスは?

吉野公園は、鹿児島市の高台にあるとても歴史がある公園です。

園内には約140種・7万本の樹木や、
季節ごとに植え替えられた花などがとても美しく、
日本庭園や噴水などもあり、年間を通じてゆったりできると人気なんですよ。

また吉野公園は桜の名所でもあり、
公園全体で約790本、ソメイヨシノだけで約630本も桜があるので、
3月下旬〜4月上旬まで毎年、吉野公園桜まつりが開かれるほど、
人気の公園となっています。

吉野公園がある吉野地区は最近とても開発が進んでいて、
色々なお店がたくさん出来ていて、とても暮らしやすい町ですね。

まあ鹿児島市内から一般道で行くと
吉野公園入り口らへんまでは道が狭く、
時間帯によっては道路がとてもとても混むので
いいイメージを持たれていない方も多いかもしれませんが・・・。
(吉野公園入り口から吉田インター側に向かう、
花棚方向が道路も広くお店も多いです)

鹿児島市からは、稲荷町を通って一般道で来てもいいですし、
南国交通バスの吉野公園行きに乗ると、
鹿児島中央駅から25分位で着きます。(終点下車)

また、九州自動車道では、薩摩吉田ICから車で10分と
とてもアクセスが良いので、お月見だけではなく、
お花見やお子さんとのお散歩にもいい場所だと思いますよ。

まとめ

吉野公園の展望台からは、美しい桜島が見えます。

昔はもっときれいに桜島や錦江湾が見渡せたのですが、
今は樹木が成長したためか、前ほどはよく見えませんけどね。

とは言え、錦江湾に浮かぶ美しい月を天気が良ければ
見ることができるかもしれません。

時にはゆったりと美しい月を眺めてみたいものですね。

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加