チワワって飼いやすいの?飼いやすい性別はオスメスどっち?

1-28 犬にも花粉症ってあるの?症状ってどんな感じ?対策は?2

チワワって小さくて可愛いですよね?

イオンなどの大型ショッピングモールなどでも
チワワは大人気で、高い値段にもかかわらず
かなり売れている犬種のようです。

でもチワワって飼いやすい犬種なの?

飼うなら男の子と女の子、どっちがいいの?

今日はチワワについて実体験を元に
書いてみたいと思います。

スポンサードリンク
     

チワワって飼いやすいの?

体がちっちゃくて、大きな瞳がいつもウルウルしてて
とにかくかわいいチワワ。

ペットショップなどでよく見かける犬種ですよね?

イオンペットなどでは1匹50万円位で
小さな小さなチワワの赤ちゃんが販売されていますが、
ローンを使うことで月々の負担額が少なくなるからなのか
かなり売れているみたいです。

お友達などでもチワワを飼っているって人も
かなり多いですしね^^

クラスのお友達がチワワを飼っていると聞くと、
欲しがる子どもも多いです。

うちは子どもがまだ小さいうちに飼ったのですが、
うちのチワワを見た娘のお友達も
やっぱりチワワが欲しい、犬が欲しいと言って
実際に飼った子もいました。

犬を飼っているって何だか嬉しくて特別な気分になれますもんね^^

娘がチワワを欲しがっているんだけど、
チワワって飼いやすい犬なの?
と聞かれることも実際、多いです。

チワワって買いやすい犬種なのでしょうか?

実際、チワワ2匹と暮らしている私が思うのは、
チワワは賢いしいい子が多いので、飼いやすい犬種だなということ。

家族に寄り添える子が多い印象なので、
家族の一員として迎え入れるには良いと思います。

とは言え、チワワは見たとおり体が小さいので、
世話には気をつけないと行けない点もあります。

意図せず蹴飛ばしたり、踏んだりする危険性がある

甘ちゃんな性格の子が多く、いつも飼い主さんの後ろを
ちょこまかと付いて来たりするチワワ。

体が小さいのに、大きな飼い主さんの近くに
音もなく近づいていることも多いため、
気が付かずに思わず蹴飛ばしてしまったり、
踏んでしまったりして、骨折させてしまう、
という危険性があります。

そのために首に鈴などの音がするものをつけている、
という対処法を取っている所もある位、
体の小さなチワワには大きな問題です。

関節が弱い子が多い

うちの子は2匹とも『膝蓋骨脱臼』という病気を持っています。
(先天性のものらしいです)

膝蓋骨脱臼というのは、後ろ足の関節・お皿の部分が外れ、
プラプラになってしまう状態で、
自分で動いて関節がちゃんと元の場所に戻っているうちは良いのですが、
そのうちに進行して元に戻らなくなり、
外れたままの状態になるので、とても心配な病気です。

治すには手術しか方法はありませんが、
手術代が両足で30万円前後ととても高く、
また、手術自体も難しく、再発の危険性もある為、とても大変。

チワワなどの小型犬にはこの膝蓋骨脱臼を
先天的に持っている子も多いので、
その点にも留意しておく必要があるかもしれません。

こどもの急な行動が苦手

小さい犬なので、ちょっと臆病な点もあります。

小さくても家族や縄張りを守る習性があるのか?
外の人や犬に対しては、気が強いのですが、
覆いかぶさるような行動や、子どもの急な行動に
びっくりしたり、怯えたりということがありますね。

小さな子どもや、動きの激しい遊び盛りの男の子などの場合、
本人にはその気がなくても、
チワワが急な行動にびっくりしたり、
怪我をしてしまったり、
などということも十分に起こりえるので、
そういう場合にはチワワは向かないかもしれません。

と、デメリットを上げてみましたが、
いいところもたくさんあります。

チワワは頭が良い

チワワは小さい犬ですが、頭がいいという印象です。

言ったことはよく覚えますし、
しつけも入りやすいですね。
(人の教え方も大事ですが)

人懐こくて優しい子が多い

チワワは人懐こくて、優しい子が多いですね。

もちろん、わがままに育ててしまい
しつけのなっていない「小さな暴君になった」という話も聞きますが、
普通の犬と同じようにちゃんとしつけたら
そのようなことにはなりません!

家族に寄り添える、とても優しい甘えん坊さんなので
愛情を込めて接すれば本当にかわいい存在になります。

日常にかかるお金が安め

犬と飼うと色々とお金がかかるのも事実です。

でもチワワは他の犬と比べて体が小さいため、
日常にかかるお金が比較的安めな点もあります。

例えば、ドッグフードも食べる量が少ないため、
それにかかる金額も大型犬などと比べると安くなりますし、
サプリメントなども同じ量でも、
チワワは与える錠剤の数が少なかったりするので
長持ちします。

カットやシャンプー代も体の大きさで値段が決まるので、
安くなりますよね?

まあワクチン代などは変わりませんが、
それでも少なくなります。

スポンサードリンク

   

チワワ 飼いやすい性別はオスメスどっち?

かわいい上に優しくて飼いやすいチワワ。

でも飼うとしたら男の子と女の子、
どちらが良いのでしょうか?

うちの場合、犬は基本「女の子」と決めています。

一番最初に飼ったのがメスだったから、
というのもありますが、
メスの場合、性格が穏やかで、マーキングで部屋を汚したり
独特のニオイがしない、というのが決め手かな?

とは言え、いろいろな感じ方があるので、
一概にどちらが良いか?とは言えませんね。

うちの場合はメスが好き、ってだけのことなので^^

ではオスとメスのメリット・デメリットをあげておきますね。

オスのメリット・デメリット

★メリット

・甘えん坊さんが多い

・大柄になる子が多い

・活動的な子が多い(やんちゃ)

・縄張り意識が強い傾向

・発情期はない
(→ただメスの発情には敏感)

・経血で部屋を汚さない

・去勢手術がメスの場合より安め

★デメリット

・マーキング(人の足やカバン等にすることも)

・去勢しないとメスの発情時期に暴れる可能性あり

・他のオス犬と仲良く出来ない可能性

・比較的攻撃性が強い場合あり

オスはやんちゃで暴れん坊な気質がある割に
甘えん坊さんの傾向があります。

体もメスより大きくなる傾向にあるため、
しつけを間違えると大変です。

とは言え、個体差も大きいですし、
オスだから活発で大変、というイメージだったのに
おとなしくて甘えん坊でまるで女の子みたいに
かわいいらしい男の子もいます^^

元気いっぱい、お散歩したり遊んだりしたい!
っていう場合にはオスがいいかも?

メスのメリット・デメリット

★メリット

・オスより体が小さい子が多い

・あちこちマーキングをしない

・おっとりした子が多い

・片足をあげておしっこをしない

・しつけがしやすい

★デメリット

・年に2回程度発情期間がある

・出血のため、部屋が汚れることがある
(パンツなどをはかせることで回避可能)

・生理中に攻撃的になる子もいる

・子宮蓄膿症や乳腺炎などにかかりやすい

・避妊手術の費用が高く、危険性もあり
(全身麻酔・開腹手術の為)

メスは穏やかで大人しい個体が多いので、
今はメスのほうが人気のようですね。

でもメスの場合、年に2回発情期がありかなりの出血があります。

だっこする人の洋服に血が付いたり、
ソファーや布団などについたりする場合もあります。

避妊手術をしない場合、それがずっと続きます。

また手術をしないと、
子宮に膿がたまり最悪の場合死に至る病気
子宮蓄膿症」になったり、
乳腺炎になったりするので、注意が必要です。

とは言え、とても穏やかで優しく、甘えん坊なメス犬。

私的には、メス犬のほうが扱いやすいかな?と思います。

でも犬との出会いはインスピレーションというか、
『この子だ!」という出会いも大事だったりします。

また飼ってしまえばその子がONLY1になるので
正直オスでもメスでも関係なくなりますよ^^

まとめ

小さいウルウル瞳のチワワ。

ちっこい体なのに負けん気が強く、
吠えぐせもあったりします。

でもしっかりとしつけをしたら大丈夫。

かわいいこの子!っていうチワワとめぐり逢えたらいいですね^^

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加