iphone seとiphone6sはどちらがオススメ?違いは何?

4-4 iphone seとiphone6sはどちらがオススメ?違いは何?

Appleのiphone se、人気ですね?

まだiphone5Sを使っている私としては、
iphone seに変えようか?iphone6Sに変えようか?
それともiphone7まで待つか?
結構考え中。

今日はiphone seとiphone6S、どちらがオススメか?
書いてみようと思います。

スポンサードリンク
     

iphone seとiphone6s、どちらがオススメ?

Appleのiphone se、人気ですね?

関心がある人も多いようで、
Applestoreでは届くまでに7〜10営業日
かかるようです。

ローズゴールドなんかかわいいので
すごい人気ですよね^^

巷ではiphone seとiphone6S、
どちらがオススメなのか?という疑問がわんさか。

そろそろ老眼?っていう際どい年齢の40代は
少しでも画面が大きい方が良さそうだし、
でもあんまり画面が大きいと、片手で操作できないから
結局面倒くさい。

一体どれがオススメなのよ!
と思う人が多いようですね。

結果を言うと、
どちらが自分にとってベストサイズか?
で選んだほうが、買った後の後悔は少ないでしょう。

正直、カメラの性能以外大差はないので、
大きい方が見やすくて良いと思うのか?
片手で操作できる小さいサイズが良いのか?
で選びましょう^^

(カメラの性能もインカメラがiPhone6Sに劣るって程度です。)

ちなみに画面が大き良いほうが
今悩んでいる人が増えている、
『スマホ老眼』にはなりにくいようなので、
私は大きな画面を選びますね。

スポンサードリンク

iphone seとiphone6sの違いは?

今、絶賛発売中のiphone seとiphone6sですが、
大きさ以外に何か違いがあるのか調べてみました。

内部ストレージが違う

iphone seは、16GBと64GBのみ。

iphone6sは、16GB・64GB・128GB。

値段がiphone6sの方が高い

iphone seは52,800円から。

iphone6sは86,800円から。
※いずれも税抜価格

3D Touch非対応

3D Touchとは画面を押しこむことで
違う動作ができる機能で、
クイックアクションとよばれるショートカット機能が
使えたりと色々と便利です。

iphone seはその3D Touch機能がついていません。

まあ廉価版なのでしょうがないのでしょうね。

バッテリーの持ち

iphone seはiphone史上、
最大のバッテリー駆動時間で、半端ないという
実験結果も出ている程パワフルです。

カメラの性能

iPhone SEが搭載する12メガピクセルのiSightカメラは
iphone6sにも劣りません!

ただし、フロントカメラは120万画素と、
iphone6sの500万画素よりは劣ります。

色々と詳しく調べてみても、
大きさが違うだけで、中身はそう変化はないですね。

最近では画面の大型化が進むスマホですが、
片手で簡単に操作でき、ポケットにらくらく入る
iphone5Sサイズが『神機』と言われています。

また大型化したiphone6Sや6Sプラスに
どうしても慣れることが出来なかった、
という声もよく聞きます。

実際に携帯ショップや量販店などで実際に見て、触ってみて、
どちらのサイズが、自分にとって操作しやすいのか?
を判断して購入したほうがいいですね。

私は今回は購入を止めて、
iPad Proの9.7インチを買いたいと思っています。

いつ買えるかな?

まとめ

正直、もっとお祭りになるかと思っていましたが、
思ったより静かな発売日になりましたね。

iphone seはiphone5・5sのケースが
そのまま使えるそうです。

ケースの種類が豊富でかわいいものが多いiphone。

自分に合ったサイズのものが選べるといいですね。

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加