gpd xdでminecraftはできる?動作は軽い?【レビュー】

3-20 gpd xdでminecraftはできる?動作は軽い?【レビュー】

マインクラフト、年齢を問わず大人気ですね?

PC版では大幅アップデートの1.9も配信され、
ますます楽しみが増えました。

今日は大人気のアンドロイド、gpd xdで
minecraftはできるのか、実際に試してみましたよ。

スポンサードリンク
     

gpd xdでminecraftはできる?

相変わらずマインクラフトにはまっています。

Mac版、Windows版(7と8.1)、iPad mini版、
そしてついにAndroid版まで購入してしまいました。

我ながらすごいなと思います^^

操作性・ゲーム性を含め、
一番素晴らしいのはやはりPC版ですね。

世界は広大だし、馬には乗れるし、何でもできますから。

でも一番遊んでいるのは、
どこでも手軽で遊べるAndroid、gpd xd。

ゲーム画面の広さや操作性ではiPad miniの方が
抜群に良いのですが、私が持っているiPad mini retinaでは
長く遊ぶと遅延が出たり、歩くのが急に遅くなったりして
あまりパフォーマンスが良いとは言えませんでした。

画面の大きさや操作性はiPad mini retinaが本当にいいので
そちらで遊びたかったのですが・・・。

ということで、ゲームで遊ぶためだけにあるといってもいい
gpd xdではマインクラフトは快適に遊べるのか?
実際に試してみることにしました^^

gpd xdでマインクラフトを起動してみた結果、
インストールも起動もサクサク。

普通に遊ぶ分には全く問題なく起動し、
サクサクヌルヌル動くので、遊ぶのに全く支障はありません。

また、毎日多い時で3時間位マインクラフトで遊んでいますが、
iPad mini retinaの時のように遅延が出たり、
歩くのが遅くなったり、ということは今まで1度もありません。

画面がiPad mini retinaより小さいのがちょっと不満ですが、
操作性のほうが大事なので、今ではもっぱらgpd xdで
マインクラフトを遊ぶようにしてます。

gpd xdでマインクラフトが動くか心配って人は、
心配しなくて大丈夫といえますよ^^

一応、gpd xdでマインクラフトを遊ぶことの
メリット・デメリットをあげてみますね。


5.5インチ 5型 GPD XD RK3288 64GB RAM2GB IPS液晶 Andro…

5.5インチ 5型 GPD XD RK3288 64GB RAM2GB IPS液晶 Andro…
価格:32,380円(税込、送料別)



gpd xdマインクラフト・メリット

①遅延なし。サクサク動く

遅延がなくサクサク動くのは、やっぱりいいですね。

動きも爽快だし、くるくる歩き回れるので本当に楽しい!

②無料でPocketInvEditorが使える

PocketInvEditorというのは、資材を集めなくても
アイテムを手に入れられたり、
プレイヤーの居場所を指定した座標に動かせたり、
などなど、普通では出来ないことを
無料で行えるアプリです。

人によってはそんなの邪道!とか、
面白みに欠ける、といいますが、
ピンチの時などにはすごく助かるので、
私は時々使っています^^

iPad mini retinaでも同じような効果のあるアプリを
250円で購入して使ってみたのですが、
プレイヤーの居場所を指定した座標に動かすことができなかったので、
ちょっと不満でした。

でもgpd xdでは、PocketInvEditorで無料で簡単に
できるので便利です。

ご利用は計画的に^^

③バッテリーの持ちがいい!

マインクラフト、何のハードにおいても
バッテリーをたくさん食います。

Macでしていた時には、ついうっかり電源をつなぐことを忘れ、
思いっきり途中で切れましたからね。

びっくりして再起動したら、
今までのデータは無事にセーブされていましたが、
正直データ飛んだ!と覚悟しました。

iPad mini retinaの場合も同じく、
かなりバッテリーを食います。

でもgpd xdの場合は、元のバッテリー容量が大きいからか?
そこまでバッテリーを食うという感じがしません。

そういう点でもかなり安心して遊べますね。

スポンサードリンク

gpd xdマインクラフト・デメリット

概ねメリットの多いgpd xdでのマインクラフトですが、
デメリットに感じる部分もあります。

①操作性がいまいち

これはあくまでも私の意見です。

なので万人向けではないかもしれませんが、
操作性があまり良くないというか、好きじゃないです。

前進や後退は、ジョイスティックでできるので
かなり楽ちん。

右のジョイスティックはプレイヤーの高さ?
左右を見たり、空を見たり、前を見たりするのに使い、
左のジョイスティックは前後左右動けます。

インベントリを開くのは、デフォルトでYボタン、
ジャンプはAボタン、
Xボタンはクラフト、
Bボタンはキャンセルや、ものを捨てる、
攻撃をしたりするのは上のR2ボタンで、
ものを置いたりするのはL2ボタン。

とは言え、gpd xdはタッチ式なので
指でタッチでもできます。

私は画面タッチでやっていますね。
(結局慣れることができなかったので)

またデフォルトでは、感度が高すぎたのか?
ジョイスティックがグリグリ動きすぎて
違和感があったので、『設定』の2番めのアイコン、
操作方法の一番上「感度』を最低にしたら、
だいぶ良くなりました。

②やっぱり画面が小さい。

gpd xdの画面サイズは5インチ。

そこまで小さくはないのですが、
iPad mini retinaの7.9インチに慣れていると
やっぱり小さいと感じます。

試しにiPhone5sでも試してみましたが、
格段に操作性が悪く、iPhone5sではやる気になりませんでした。

とは言え、gpd xdでやるメリットの方が多い気がするので、
これからもgpd xdでやり続けますよ^^

まとめ

gpd xdは全てにおいて素晴らしいゲーム機と言えます。

動きは早いし、起動して動きが鈍かったりなどということが
一度もありませんからね。

形がちょっと・・・なので中国にしか作れないものかも?
ですが、こんなユニークなAndroidが増えても楽しいかも?

気になる方は買って損はない機種だと言えます。

少し高いですが、購入して約3ヶ月。

バッテリーのヘタリも全く無く、
私は買って良かったと心から思ってます。gpd xdオススメですよ^^

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加