ディズニー カウントダウンの服装は?混み具合はどう?過ごし方は?

3-29 ディズニー 3歳児と行ってみた!ベビーカーは必要?3月の服装は?

今年もディズニーカウントダウンの季節が近づいて来ましたね。

東京ディズニーリゾートの年越し特別営業、
『ニューイヤーズ・イヴ』のチケットが届いて、
ワクワクが止まらないって人も多いのではないでしょうか?

今日は年末の大人気イベント、『ニューイヤーズ・イヴ』の
服装や混雑具合、カウントダウンまでどうやって過ごせばよいか?
を書いてみようと思います。

年末年始をディズニーで過ごす人、必見です^^

スポンサードリンク
     

ディズニー カウントダウンの服装は?

なかなか当たらないことで有名な『ニューイヤーズ・イヴ』のパスポート。

まずはご当選、おめでとうございます。

ディズニー好きなら1度は行ってみたい年越しイベントですが、
寒い時期に夜通しあの寒い舞浜にいなくてはならないので、
結構大変だとかなり有名なイベントです^^

軽いデートの延長位の気持ちで行ったら、
あまりの寒さに不機嫌になってしまった・・・

寒さが半端ないと聞いていたからものすごく着込んでいき、
また寒さを凌ぐ寝袋やブランケットなど準備万端で行ったが、
何も準備してきていないヤンママに「子どもが寒がってる」と
難癖をつけられかなりムカついた・・・・

などなど、ディズニー年越しイベント時の寒さに
色々な体験談があるようです。

とにかく舞浜は寒いです。

10月でも少し雨が降ったり、風が強くなったりしたら寒いので、
12月の冬の寒さは半端ないものと覚悟して行きましょう。

いつものディズニーのデート気分で行ったら、必ず泣きを見ます^^

寒さを防ぐ洋服を着ていくのはもちろんのこと、
手袋・マフラー、ブランケットや寝袋などを持って行くと良い
でしょう。

寒すぎるので場所取りのシートもビニールのものは避けた方が賢明。

断熱シートや座布団などを敷くと、地面からの底冷え対策として良いです。

立って待つ時間が多いこともあり、女性の場合特に下半身が冷えがち。

厚手のタイツにブランケットなど、とにかく寒くないような服装を心がけて下さい。

それくらいカウントダウン時のディズニーは冷えるので、
このイベントを楽しく過ごすためにはまず、『寒さ対策』、
これを忘れないようにしましょう。

ニューイヤーズ・イヴ服装のポイント
  • とにかくおしゃれより厚着をすること。
  • 帽子・耳あて・マフラー・手袋・ヒートテック肌着・
  • 厚手のタイツ・靴下などとにかく暖かいものを着ること。

  • カイロなどを持って行くとGood
  • 寝袋やブランケットがあると良い。
  • ビニール製のシートは避ける。
  • 断熱シート・クッション・座布団があると地面からの寒さをしのげる

ディズニー カウントダウン 混み具合は?

12月31日の通常営業時間は、朝8時〜午後6時まで。

その後、準備のために一時閉園し、年越し特別営業が始まるのが
午後8時〜になります。

イベントに行く人達が集まり始め周辺の道路が混雑し始めるのが
夕方5時過ぎころから。

入場前にはカウントダウンイベントを待ち望む人で長蛇の列が。

午後4時〜5時頃になると急激に来る人が増えるので、
それまでに来ていたほうが余裕があるかもしれませんね。

当日のパーク内の人でですが、
ものすごい人で混雑するのでは?と心配になりますが、
今年のイベントの人出は、普通の土日位の混雑くらいになる
と予想されている
ようです。

そこまで激混み、というわけではなさそうなので一安心ですね。

でも場所取りの人や、コインロッカーの確保をする人で
ごった返している場所もあるので、入場後の行動を予めチェックし、
シュミレーションしておくといいかも?
(↑地味な方法ですがかなり有効ですよ^^)

とにかくどこも混雑している、行列ができていると覚悟して、
余裕を持って行動するようにしましょう。

スポンサードリンク

ディズニー カウントダウンの過ごし方は?

12月31日は午後8時に開園しますが、
ディズニーカウントダウン『ニューイヤーズ・イヴ』の開始までは
まだ何時間もあります。

午後3時から寒い中開園を待っていたとしても、
カウントダウンまでは約9時間。

その間にエレクトリカルパレード・ドリームライツがあるものの
スペシャルパレードやスペシャルショーもないし、
キャッスルプロジェクション「ワンス・アポン・ア・タイム」の公演もないので、
正直、時間を持て余しそう。

やはりカウントダウンイベントをいい場所で楽しみたいとなれば、
シンデレラ城前の広場がベスト

午後9時半〜10時頃になると、シンデレラ城前は
場所取りの人でいっぱいになるので、そこで見たい人は早めに
並んで場所取りをしておく必要があります。

でも、場所取りの人が多いことをねらって
アトラクションに乗りまくるという手もあります。

この場合、ほぼ待ち時間はゼロらしいですよ^^

人があまりいないのをいいことにアトラクション乗り放題!
もかな〜りそそられるのですが、やはり年に1度しか無い
貴重なイベントなので、場所取りをして待ってる人が多いです。

かなり暇な待ち時間が多いので、ゲームやスマホ、本など、
暇をつぶせるものを持っていくとかなり気が紛れて良いですよ。

とにかくディズニーの年越しイベントは『待ち』と『忍耐』。

でもそれを超えたら、世界一幸せな時間が待っているので、
寒さ対策とひま対策をしっかりと立てて、少しでも負担にならないように
カウントダウンパーティーを楽しみましょうね。

まとめ

今年も沢山の人が当選を心待ちにしていた、『ニューイヤーズ・イヴ』のチケット。

カウントダウンイベントのチケットは1月1日の朝7時まで有効なので、
夜も朝も1日じゅう、大好きなパークを楽しめます。

東京ディズニーリゾートで幸せな年越しを楽しんで下さいね。

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加