ドルフィンポート イルミネーション始まる!いつからいつまで?鹿児島のイルミネーションスポット

10-31 城山観光ホテルのイルミネーションが始まりました!期間は?駐車場はあるの?

先日の城山観光ホテルに続き、
ドルフィンポートのイルミネーションも始まりました。

鹿児島市内で有名なドルフィンポートのイルミネーション。

今日はそのドルフィンポートのイルミネーション情報と、
鹿児島市内のおすすめイルミネーション、
アミュプラザ・ドルフィンポート・城山ホテル・みなと大通り公園は
1日で回れるのか?お伝えしたいと思います。

スポンサードリンク
     

ドルフィンポート イルミネーション

鹿児島市内で有名なイルミネーションスポット、ドルフィンポート。

先日ご紹介した城山観光ホテルのイルミネーションと並び、
人気のイルミネーションスポットとなっています。

目の前が海と壮大な桜島という絶好のロケーションの中にある
ドルフィンポートですが、この季節になると様々な場所から
たくさんの人達がイルミネーションを見にやって来ます。

イルミネーションの規模も大きい上に、
お食事スポットでもあるので、デートがてら食事をして
ロマンティックなイルミネーションを見る、というカップルが
とても多いです^^

私も愛犬を連れてよく見に行きますが、
駐車場も広く、また天文館からの交通の便もとても良いので
絶好の場所となっていますね。

今年は8メートル、約1万3,000球の光り輝くクリスマスツリーが
飾られていますので、ますますロマンチックな光で溢れそうですね^^

ドルフィンポート イルミネーション いつ

鹿児島ドルフィンポートイルミネーション詳細

開催期間:2015年11月6日(金)〜2016年2月29日(月)
※クリスマスイルミネーションは12月25日まで

点灯時間:日没〜24:00

場所:〒892-0814 鹿児島県鹿児島市本港新町5−4

連絡先:ドルフィンポート

  • 099-221-5777

ドルフィンポートのイルミネーション点灯自体は
来年2016年の2月29日までですが、
クリスマスイルミネーションの点灯時期は、
クリスマスの12月25日までなので注意して下さいね。

市内の中心部にあるドルフィンポート。

なので交通アクセスはとても良く、車ではもちろん
電車でも気軽に行ける場所です。

市電では、『いづろ通』『朝日通』が最寄りの停留所になり、
下車後、徒歩約5分で着きます。

車で行く場合でも、最大750台停められる大型駐車場が完備しており、
何も買わなくても30分間は無料で停められるので便利です^^

もちろんお食事をしたり、お買い物をした場合には
値段に応じて無料時間が変わりますので、ホームページを見て
確認してみてくださいね。

>>ドルフィンポート駐車場・アクセス情報

スポンサードリンク

鹿児島 イルミネーション スポット

先日は鹿児島城山観光ホテルのイルミネーションをご紹介しましたが、
鹿児島市内で有名なイルミネーションスポットと言ったら、

●みなと大通り公園
●アミュプラザ
●ドルフィンポート
●城山観光ホテル

が真っ先に浮かんでくると思います。

で、この4箇所、1日で回ることって出来ないの?と
よく聞かれます。

答えを言うと、
1日で全てを見て回るのは可能です^^

この4箇所、地図上ではそこそこ離れているように見えるかも知れませんが、
実は結構近く、車でなくても電車とバスででも普通に回ることが出来ます。

みなと大通り公園・アミュプラザ・ドルフィンポートは市電を使って行けますし、
城山観光ホテルは無料のシャトルバスが巡回しているので、
それに乗っていくことも可能です。

また、車で行きたいという場合はもっとアクセスは簡単ですが、
駐車場が場所によって違うので注意が必要です。

★★★駐車場情報★★★

●みなと大通り公園
→近くにコインパーキングがありますが、みんな近くの道路に路駐しています。
 短時間だったらそれでも良いかも?

●アミュプラザ
→駅に30分無料の駐車場がありますが、ここは高いので、
 後ろの『ぞうさんの鼻通り』などにある60分100円駐車場がおすすめ。
 ただし食事や買い物をすると、時間によって無料チケットがもらえます。

●ドルフィンポート
→駐車場は最初の30分間が無料。
 ただし食事や買い物をすると、時間によって無料チケットがもらえます。

●城山観光ホテル
→地下駐車場は有料。
 地上の駐車場に運良く停められた場合は無料。

まとめ

いよいよクリスマスのイルミネーションの時期になりました。

ドルフィンポートに限らず、イルミネーションスポットはどこも

クリスマスが近づくにつれ大混雑します。

時間に余裕を持って、ロマンチックな夜を楽しんで下さいね。

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加