いぶすき菜の花マラソン エントリーはいつまで?参加資格と参加料

6994e927b05d7f7a743b5597bd91c9c2_s

鹿児島県の指宿市で開催される『いぶすき菜の花マラソン』
エントリーが始まっています。

今日は、1年で1番早く開催される早春の指宿路を駆けるフルマラソン、
いぶすき菜の花マラソン大会のエントリーについてなどをお伝えします。

満開の菜の花が咲き乱れる美しいマラソン大会ですよ^^

スポンサードリンク
     

いぶすき菜の花マラソン エントリーはいつからいつまで?

いぶすき菜の花マラソン大会エントリー時期

申し込み受付期間:2015年10月1日(木)~11月30日(月)※当日消印有効
  
申込締切日:【郵 便 振 込】2015年10月30日(金)
      【インターネット】2015年11月30日(月)
      【宿     泊】2015年11月13日(金)

※締切日以降の申し込みは無効
※大会パンフレットの請求は2015年10月26日(月)で終了

連絡先:いぶすき菜の花マラソン大会実行委員会 事務局

  • 0993-22-2550

いぶすき菜の花マラソン大会公式HP

全国各地から約1万8000名ものランナーが駆けつける人気のマラソン大会、
いぶすき菜の花マラソン大会。

いぶすき菜の花マラソンはアップダウンの激しい、結構難関コースです。

ですが、約2000人のボランティアが、鹿児島の名産、さつまいもやぜんざい、
茶ぶしなどを用意し、心のこもったおもてなしをすることで有名です^^

※茶ぶしとは?

鰹節とお味噌、好みでネギやショウガなどをお椀の中に入れて、
熱い緑茶または熱湯を注ぐだけというシンプルな料理。
指宿市一帯に伝わる郷土料理で、シンプルだけど暖かい。
とても美味しいですよ。

まるで黄色いじゅうたんのように咲き乱れる菜の花、
イッシーで有名な池田湖、薩摩冨士と呼ばれる開聞岳など、
風光明媚な景色を見ながら、日本で一番早いフルマラソン公認コースを
走ってみませんか?

いぶすき菜の花マラソン エントリーはどこから?

JTBスポーツステーション

サイトURL:https://jtbsports.jp

エントリー手数料:200円

支払い方法:コンビニ払い・クレジットカード

連絡先:JTBスポーツステーションエントリーセンター
☎06-6267-5163

スポーツエントリー

①ネット申し込み
サイトURL:http://www.sportsentry.ne.jp/
エントリー手数料:必要(値段は不明)
支払い方法:コンビニ払い・クレジットカード・ネットバンク・ペイジー

②電話申し込み
☎ 0570-550-846
対応時間:平日10:00〜17:30(土・日・祝日を除く)
支払い方法:コンビニ払い・クレジットカード

※ガイダンス(音声説明)の後に「1」を押してください。

③FAX申し込み
FAX:0120-37-8434
ランニングマガジン「クリール」の申込用紙をご利用ください。
支払い方法:コンビニ払い・クレジットカード

※用紙の備考欄に「完走予想タイム」を記入。

④ファミポート(ファミリーマート内)
サービスメニュー「スポーツエントリー」より申し込み。
支払い方法:レジにてお支払い

※年中無休・24時間いつでも受付可能。

RUNTES(ランテス)

サイトURL:http://runnet.jp/

エントリー手数料:必要(値段は不明)

支払い方法:コンビニ払い・クレジットカード

スポンサードリンク

いぶすき菜の花マラソン 参加資格は?

いぶすき菜の花マラソン大会の参加資格はかなりゆるいです^^

平成9年4月1日までに生まれた19歳以上の人で、
8時間以内に完走できる方
、となっています。

朝の9時にスタート地点であるふれあいプラザなのはな館前をスタートし、
8時間かけて走り抜ける、というよりは歩いてでもOKかも?

ただ開催されるのが1月10日とかなり寒い時期。

いくら温泉の町・指宿といってもかなり寒いので、寒さ対策だけは万全に!

また、上の方でも書きましたが、いぶすき菜の花マラソン大会と言ったら、
約2000人のボランティアが振る舞うさつまいもを蒸かしたものやバナナ、
茶ぶしなどなどのおもてなしが手厚いのがウリ。

コースは『日本陸連公認』の本格的なコースなのに、
ほんわかとした雰囲気がこのマラソン大会の特徴となっているので、
がむしゃらにひたすらに頑張る!っていうのもいいですが、
景色を楽しみ、走ることができることを楽しむ・・・
っていうのもいいですね^^

九州新幹線が全線開通したことで、思ったより簡単に南の端、指宿にも
来ることができるようになりました。

楽しく走れる、お祭りのようなマラソン大会。

それがいぶすき菜の花マラソン大会の人気の秘密なのかもしれませんね?

いぶすき菜の花マラソン 参加料はいくら?

★★いぶすき菜の花マラソン大会 参加料★★

参加料:5,000円

※申し込み方法によっては、別に数百円の申し込み手数料がかかります。

日本各地のマラソン大会に出場する人なら、参加料が10,000円を越す
マラソン大会が多いことをご存知でしょう。

来年、初めて2015年3月6日(日)に開催される『鹿児島マラソン 2016』の
フルマラソン参加料は10,000円です。
(8.9kmのファンランは 3,000円です。)

毎年大人気のマラソン大会、東京マラソンは10,800円です。

そう見ると、いぶすき菜の花マラソン大会の参加料5,000円は、
かなり安いといえますね^^

ただ、鹿児島県の一番南の地方都市での開催なので、交通費や宿泊費が
かなりかかってしまいます。

また宿泊関連の記事は後日アップする予定ですが、
トータルで考えると結構高くつくマラソン大会なのかも?

でもそれでも余りある魅力のあるいぶすき菜の花マラソン大会なのです^^

>>★【楽天旅ノート指宿の詳細はこちら】★

まとめ

いぶすき菜の花マラソン大会のニュースを見ると、
『毎年楽しみにしています』とか『この大会だけは仲間と必ずやってきます』とか、
かなり楽しみにしているリピーターランナーさんのコメントが多いことに驚かされます。

田舎のマラソン大会なのに1万8000人もの人が参加して楽しい1日を過ごす
いぶすき菜の花マラソン大会。

あなたも是非、美しい薩摩路を走ってみませんか?

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加